風とともだち---週末サイクリング

愛知県サイクリング協会(ACA)の会員になって
名所旧跡や街道をポタリングしたり、美味しい物を食べて回ったりの「探訪あいち」や
ロングライド、ヒルクライム、グランフォンドと体力の限界に挑戦する「ツール・ド・あいち」など
苦しくも楽しい自転車ライフを満喫しています。

風とともだち---週末サイクリング

風とともだち---週末サイクリング

2010年10月3日日曜日

10.10.03 朝倉の梯子獅子

10.10.03知多朝倉・梯子獅子


5時半に目覚めた。
そう、今日の「探訪あいち」知多朝倉の梯子獅子を観る予定なんだけど、
天気が微妙で、午後または夕方以降に降ってきそうなので、
幹事さんの思案のしどころなのだ。
掲示板を見ると「大雨の予報のため中止」と出ている。
大雨という話は聞かなかったけど、幹事さんとしては出来る限り危険は避けなければいけないので、安易な気持ちで集まって来てもらうよりは、と厳しい判断を下したのだろう。

一旦寝床に戻ったが、6時にいつものように目覚ましが鳴って起きだした。
そうそう、マフェトン理論を実践すべく、木曽川を下っていけば、
こんな天気でもクレール平田か、もう少し南下出来るかもしれない。
せっかくだからATLAS ASG CM-11にルートを落し込んで走ってみようと、パソコンを再度立ち上げた。
ついでに、さっきの「探訪中止」のあとに誰かコメントを入れていないか見てみると、
なんと幹事さんから「中止を取り消しました」と入っている。

今からでは急がなくてはいけない。
輪行の準備は出来ているので、手早く着替を済ませ、電車に乗り込む。

JR大高駅ATLASの電源だけ入れ、自転車を組み立てる。
この間約10分。手馴れてきたようだ。
集合場所もついこの間のオカポンの「豊明の史跡巡り」の時と同じ場所なので、地図で確認する必要もない。

 

大高緑地公園には幹事のM村さんとNPO北條さん、タンドーさんが来ていた。
NPO北條さんは昨日、来週主催する「郡上八幡観光ツアー」の下見を兼ねた遠乗りで、筋肉疲労が残っているそうだ。
そうでなければ今日もきっと自走してきたことだろう。


健康の森から佐布里池までは20086月に初参加した「知多サイクリング」と同じルートをたどっていく。
給水ポイントも同じサークルK


愛知用水がところどころ暗渠になってはまた姿を現す。サイフォン式水路というのだそうだ。


佐布里公園ではけいたろう君とけいたろうとうさんと合流。なんだか久しぶりだね。
サイクリングロードを通って寺本へ、そして朝倉へ。



名鉄朝倉駅で駐輪場に自転車をとめて、ここで全員の集合写真を撮影。

タンドーさんとはここでお別れ。
忙しいのによく付き合っていただきました。


朝倉の牟山神社の梯子獅子は愛知県の無形文化財に指定されていて、西暦1600年くらいから続く神事だそうだ。
ここでタロウちゃんに出会った。
タロウちゃんも「サイクリング中止」の掲示板を見て、一人でサイクリングしていたのだそうだ。
一緒に梯子獅子を見学することになった。


ステージでの顔見せ的な舞の後、笛や太鼓のお囃子に乗って、やぐらの梯子を登り始める。
やぐらは9mもあって、はしごを登りながらも片手片足を離して見せ場を作っていく。
丸太を組んだやぐらの上で2人の若衆が獅子の前足・後足になって、曲芸的な舞を奉納する。
天空の舞台は丸太が3本並んでいるようで、足を摺るように運びながら獅子の舞を演ずる。
また、足を丸太にひっかけて、後ろぞりになったりして観客を沸かせる。
実は昨日の演技では二人とも落下して、重軽傷を負ったと新聞記事にまでなったそうで、
観客もそのことを知っているので、余計にハラハラしながら見守った。
今日は全員無事だった。


昼食後、半田方面へ行くというタローちゃんとけいたろう親子と別れ、三人は高横須賀から東海市役所前を抜けて聚楽園。
伊勢湾岸道の下は期待したような自転車道ではなく。車道と歩道を行ったり来たり。
世界の動向は環境問題と絡めて、国を上げて、もっと自転車道を充実する方向に向かっていると思うのだが。


さすがに知多半島を知り尽くしたM村さん。
安全な道を選んでゴール。


今日のルート
ATLASデータでは

              開始時間              85829
              終了時間             135101
              走行時間              30100
              停止時間              15000
              期   間              45232
              合計距離                 41.8km





ブログランキング参加中 
1日1クリックお願いします

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

0 件のコメント:

コメントを投稿