風とともだち---週末サイクリング

愛知県サイクリング協会(ACA)の会員になって
名所旧跡や街道をポタリングしたり、美味しい物を食べて回ったりの「探訪あいち」や
ロングライド、ヒルクライム、グランフォンドと体力の限界に挑戦する「ツール・ド・あいち」など
苦しくも楽しい自転車ライフを満喫しています。

風とともだち---週末サイクリング

風とともだち---週末サイクリング

2011年12月25日日曜日

11.12.25走り納め知多半島一周100km


11.12.25走り納め知多半島一周

寒波襲来

朝6時に起きて準備。
昨日のうちに自転車とシューズ、ピナレロレロ大矢さんに渡すものは積んであるから、そんなに急ぐ必要はない。

マリアローザの長袖ジャージにパールの冬用ジャージを重ねる。
冬用の厚手のグローブ、探訪優勝の賞品の靴下とパールのシューズカバー。

汗だくで、または雨か雪に降られた時のために着替えも一式用意。

TVをつけると画面の左上に天気予報が流れている。
名古屋は一日中曇りマーク。
尾張北部は・・・全部雪だるまのマーク。



名古屋高速はビショビショしていて、融雪剤の上にミゾレかなんか降ったような感じ。
みんな集まってくるだろうか。
雨降りの嫌いなピナレロレロ大矢さん、せめて集合場所にきてほしいなあ。



あいち健康の森駐車場には幟旗もなく、寂しい感じ。
いつもの場所に車を進めると、aQsimさんが待っていてくれた。
第一声「中止にしたけど、掲示板見なかった?」

掲示板は見ずに来ちゃったけど、他にもひょっとしたら来る人もいるかも知れないし、しばらく様子を見ます。



静岡からkawanishiさん到着。
浜松はよく晴れていたそうだ。

ピナレロレロ大矢さんやいーむーさん、その仲間のオルカ乗りの人も集合。




シマウマ男さん登場。
探訪が中止になったことは承知の上で、自分たちで走るつもりできたそうだ。
「自分たち?」そう、軍団のこるなごさん、yasuさん、・・・それからずいぶんぎりぎりにtokonameさんも揃った。

まじめ少年さんも自走で来たし、オカポンさんももちろん自走。
前田さんも来た。
ビアンキマニアさんは走るのは止めるけど、取り敢えず集合。



走る気満々の人もいるので、来た人だけで開催ということにして、参加登録した。
記念撮影をしていよいよ9時スタート。


知多の朝倉駅まで先頭を牽くことにした。
ここを右折して橋を越えると裏産業道路。速い人が思いっきり飛ばせる、ロードにもってこいの道だ。


信号の都合か、スタート時に何かあったのか、後ろには5人しか付いていない。
しかし、できるだけ稼いでおかないと、裏産業道路に着く前にシマウマ軍団に追い越されてしまう。
後ろがちぎれたよ~と声が聞こえても、フリー走行だから大丈夫と、そのまま飛ばす。
自分は帰りの雪道が心配なので裏産業道路を少し走って、引き返す予定だから、エネルギーの配分を考える必要がない。

身体もすっかり温まってきて、これからが楽しいところかも知れない。
しかし、本当に名古屋以北に積雪が始まったら敵わない。



INAXの前で後続の人の写真を撮って変えることに決めた。

kawanishiさんは先頭で行った。
ピナレロレロ大矢さんといーむーさんも続いている。




まじめ少年さんがにこにこしながら走っていく。

オカポンさんは自走の時のオーバーパンツを脱いでいる。
もう暑いくらいだろう。

そのほか何人か通り過ぎたが、横道から来た人もいるので、ACAの人じゃないような気もする。

しかし、ここで待ってから10分以上経っているのに、シマウマ軍団が現れない。
どこか違うルートを行ったんだろうか。
あと5分待ってみようか。
やはり来ない。





長浦インターのところでUターンしながら煙突の写真を撮っていたら、ちょうどそこへ軍団4人が一塊で走っていった。
もう一度方向転換をして3倍ズームで撮ったが、道路の先に、豆粒のような小さな点が写っただけだった。





一人で引き返し、げんきの郷に寄ってみた。
買い物客でごった返している。
みんなカートに2カゴとか買っていて、見てると本当に新鮮で安いという気になってくる。
白菜、キャベツ、ネギ、大根、ほうれん草、ニンジンをゲット。
一体何ができるか?こういう野菜はなんでも重宝するよね、きっと。
kawanishiさんから大量にもらったミカンも、手当たり次第食べてしまうかも。


本日の走行
TIM       0:58:33
DST    24.99km
ODO   10519.9km
MAX     42.8km/h
AVE       25.6k,/h

16 件のコメント:

  1. 寒い中お疲れ様でした。私は掲示板を確認して再び布団の中へ…

    返信削除
  2. 寒かったですね!
    天候の影響も無く、楽しんで来ました。
    地獄の探訪も経験させて貰ったし、満足度120%。
    スタート早々に先頭の機関車が何処かに行ってしまったのは少々寂しかったのですが、雪の影響も無く無事に帰られたようで良かったですね。

    返信削除
  3. 私も午後から混ぜてもらいました。
    でも最初は猛烈な風に「帰る~」と泣きそうでした・・・
    河和でkawanishiさんたちが右折しなかったんじゃないかと大矢さんが気づいたんですけど連絡つかず・・・
    健康の森で待ってやっと会えました(^_^;
    なかなかいろいろ・・・・楽しい1日でした。
    700に自走で出ていたら、大府まで戻っていたかどうか・・・

    返信削除
  4. “シマウマ軍団”って・・・(;^ω^)
    たけし軍団みたいですなw

    恥ずかしいので、“花キングとゆかいな仲間たち”に訂正お願いします

    返信削除
  5. “花キングとゆかいな仲間たちとヘボ”で
    お願いしま~す (┯_┯) ウルルルルル

    返信削除
  6. kuwanaさん

    掲示板見たら、まずラジオ体操して、ローラー回さなきゃ(^^ゞ

    探訪上位は諦めて、ツールド上位を目指すんでしょ(^^)v

    返信削除
  7. Kawanishiさん

    何だかんだ言っても知多半島は暖かいですね。
    地獄の探訪っていうのもあったんですか・・・

    自分は1/4しか走らず損した気分ですが、おかげでブログとアルバムはミカンを頬張りながら、早いとこ仕上げることができました
    ъ(゚Д゚)グッジョブ!!

    返信削除
  8. タロウちゃん

    午後からって、自走なら結局100km以上走ってるんじゃないですか
    エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

    Kawanishiさんはほっといても大丈夫ですよ。
    どこででも生きていきますから(^^)v

    返信削除
  9. シマウマ男さん

    「狭辞苑」によりますと、
    大会が終わった後、シマウマ練に行く人の集団を「シマウマ軍団」と言いますφ(`д´)メモメモ…

    「花キングとゆかいな仲間たち」では可愛すぎて実態とかけ離れてしまいます( ー`дー´)キリッ

    返信削除
  10. タロウちゃん




    ・・・ですよねー

    返信削除
  11. tokonameさん

    ”ヘボ”はないでしょ
    tokonameさんは「ゆかいな仲間」ぴったりですが、
    ”中年の星”でいってくださいΣd(゚∀゚d)イカス!

    返信削除
  12. では、“「奈良組」幹部と構成員(&下請け業者)” ぐらいでご勘弁を…
    軍団は(´・ω・`)イヤン

    返信削除
  13. お疲れ様でした。
    写真ありがとうございます。

    シマウマ軍団・・・なんか極悪非道な集団みたいですね~
    かといって花キングとゆかいな仲間たちって、ちょっと違うでしょう(笑)

    同じアイサイのメンバーなのに分けないでください(●`・ω・)ゞビシッ!

    返信削除
  14. シマウマ男さん

    「組」幹部と構成員はハマりすぎてみんなが怖がるからダメです。

    反省堂和英辞典より
    スーパースターズ&エンジェル
    ・・・これもだめですねぇ

    返信削除
  15. こるなごさん

    同じアイサイのメンバーに地獄の探訪を経験させたという噂が届いていますが・・・ヾ(゚Д゚ )ォィォィ

    返信削除