風とともだち---週末サイクリング

愛知県サイクリング協会(ACA)の会員になって
名所旧跡や街道をポタリングしたり、美味しい物を食べて回ったりの「探訪あいち」や
ロングライド、ヒルクライム、グランフォンドと体力の限界に挑戦する「ツール・ド・あいち」など
苦しくも楽しい自転車ライフを満喫しています。

風とともだち---週末サイクリング

風とともだち---週末サイクリング

2012年9月9日日曜日

12.09.09犬山周辺ポタ

12.09.09犬山周辺ポタ


今週は「探訪あいち」もないので暫くぶりに犬山周辺回遊。
ちょっと天気も怪しいから遠出はせず、入鹿池から尾張パークウェイを走って犬山まで戻る。
天気の様子を見ながら木曽川堤防道路へ向かうかどうか決める。


もっと早くから動き始めればいいものを、ゴミ出しだの何だの、いちおう自分の分担としてやっておいたほうが身のためかな、と思われることを片付けてからだから、出発が9時になってしまった。


★今日の課題(1)
大門から明治村までの坂(平均勾配9.4%:800m)を、ダンシングを混ぜながら苦しまずに上る。


・・・明治村の開門が10時だから、ヘタすると車が後から後から追いかけてくるかもしれないと気をもんだが、夏休みも終わった後のせいか、抜かれた車は2台だけだった。
いい感じで上っていると思ったが、最後の坂でダンシングを始めたら、シッティングに戻れなくなって最後までダンシング。すっかり息が上がってしまった。




★今日の課題(2)
どこへも立ち寄らず、昼までに家に帰る。


・・・入鹿池も水が少なくなっているし、客の姿もほとんどない。
ぐるっと回りこんで尾張パークウェイを走る。
曇っているがまだしばらく雨は大丈夫そう。
風を受けて気分爽快。
犬山城から四日市の交差点に来た時にローディーのオジサンの前に出たので、そのままの勢いで堤防道路を138タワー方面へ向かう。
フラワーパーク江南を横切ってサイクリングロードに乗り換え。



★今日の課題(3)
平坦な直線コースは下ハンでケイデンス90以上を保つ。


・・・ギヤを軽めに設定すればなんとかなるが、もう少し高速巡航しようとシフトアップするととたんに回らなくなる。
昨日のサドル位置調整で、エンゾ早川氏の推奨するように少し後ろに下げたのは、足を下に踏みつけるのではなく、体幹を使って蹴りだす感覚なのかと思うが、ペダルの回し方がまだ不明。





公園内のサイクリングロードは補助輪付きの子供自転車やランニングの人に占領され、後ろをとぼとぼと付いて走る。
1車分の幅しかなく、横は深い芝。マウンテンならともかくロードでは走れない。

138タワーで折り返し、堤防道路を走ると、極楽寺公園の辺りは堤防道路も片側駐車。
下を見ると公園の芝生の上はバーベキューの家族。
空には灰色の雲が降りてきているが大丈夫か。

愛岐大橋あたりでポツポツと雨が当たり始めた。
雷が鳴っているわけじゃないから、急に降りだすことはないだろう。

あと2kmくらいかというところで、まさしく雨。
ジャージや身体はどうせ汗びっしょりだし、シャワーを浴びればどうってこと無いけど、このシューズが雨を呼んだと言われるのは気の毒だ。
それに自転車はできるだけ汚したくない。掃除も大変だし。
頑張って走りきって、そんなに濡れないうちに11時55分到着。


課題(2)は合格。
課題(1)と(3)追試。


心拍計はマフェトン先生が見たら「追試」どころか、即刻退場させられそうな値を示した。
















にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  (´∀`∩)↑age↑ クリックお願いします  ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!


2 件のコメント:

  1. 私の最近のテーマは
    「下ハンで頑張らない」です。
    前は向い風でしか使わなかった下ハンですが、
    本来は省エネフォームなので、頑張りモードでなく下ハンを持ち続けるというのを心がけています(^^)
    こちらは晴れてましたよ。

    返信削除
  2. タロウちゃん
    先週の南知多でも下ハンで牽いてましたね。
    下ハンでも頑張らないと付いて行けませ~ん(^_^;)

    返信削除