風とともだち---週末サイクリング

愛知県サイクリング協会(ACA)の会員になって
名所旧跡や街道をポタリングしたり、美味しい物を食べて回ったりの「探訪あいち」や
ロングライド、ヒルクライム、グランフォンドと体力の限界に挑戦する「ツール・ド・あいち」など
苦しくも楽しい自転車ライフを満喫しています。

風とともだち---週末サイクリング

風とともだち---週末サイクリング

2013年1月3日木曜日

13.01.03初詣サイクリング

13.01.03初詣サイクリング

実はずっと迷っていた。
41号線を南下していけば道はわかりやすいが、自動車専用道路みたいなもので、けっこう危なっかしい。
最高気温も5℃にしかならないらしい。
それに、行けば行ったで1日掛かりになってしまう。
今日は家でやりたいことがあるんだよなあ。

しかし恒例行事を、なんだかんだと理由を付けて行かないようになると、だんだんいろんな事がどうでもよくなってしまうだろう。

そこで考えたのは、
41号線の西側を南下するルートをルートラボで作る。
先に参拝を済ませて、11時にみんなと合流して記念撮影の後、食事は参加せずに戻る。
片道約30kmのコース、これなら13時過ぎには帰ってこれるだろう。



8時半に家を出ると、白いものがチラホラ。
積もるようなことはないだろうが、やはり早めに帰らなければならない。

小牧コロナの西側を抜けて北名古屋市に向かう。
新川、名2環を過ぎると、上小田井で左折。庄内川を渡る。
歩道の信号が黄色に変わる。車両用はまだ青。
ガーッと回して青信号で突っ切る。
この時歩道側をゆっくり走っているローディーさんを認めたが、そのままの勢いで橋を下る。
信号で停まって振り返ると、電ちゃんだった。


ここからは二人連れ。
信号で停まった時や、堀川沿いの車の少ない道で話をしながら走る。
若干追い風気味だから快適に飛ばして、10時前に到着。
南門にはすでにロードバイクが2~3台置いてある。
喫茶サンに待機しているようだ。



挨拶は後にして、先に参拝。
鳥居をくぐって参道を進むが、去年と比べたら参拝者が少なく、ずんずん進んでいける。
去年、人数制限で警備員に止められた場所にも警備員はいない。
お賽銭の場所がちょっと混雑している程度だ。

宮きしめんからいい匂いが流れてくるので寄ってみたかったが、ここは朝から満員のようだ。
諦めたところで9noQさんに声を掛けられる。
普通の参拝客の格好だ。すでにご祈祷をしてもらって、呈茶もすませてきた。
今日はやはり空いていたらしい。


蓬来軒の前はいつものように入店待ちの人だかり。
今年はうなぎが高騰していたはずだが、楽しみに来る人も大勢いるんだ。



時間とともにだんだん集まってきて、集合時間の11時には24名になった。
自走の人、輪行の人、電車の人。初参加の人もいる。
豊橋から岐阜へ輪行して、初ライドを楽しんできた人や、
近すぎるからと、わざわざ大回りしてきた人も。
記念撮影をして、小グループごとに参拝に行くのを見送って帰り支度。


 
南口入口の屋台でOhbaya4さんとH澄さんがたこ焼きを注文している。
9noQさんが、たこ焼き食べて帰ろうよと2人分払ってくれた。
おごってもらったたこ焼きはアツアツで特別美味しかった。

帰り道はずっと小雪がちらついている。
しかも案の定、逆風。
それでも思い切って出てきてしまえば、やっぱり楽しいサイクリング。
今年もみんなに引っ張ってもらって、後押ししてもらって、たくさん走ろう。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  (´∀`∩)↑age↑ クリックお願いします  ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!



0 件のコメント:

コメントを投稿