風とともだち---週末サイクリング

愛知県サイクリング協会(ACA)の会員になって
名所旧跡や街道をポタリングしたり、美味しい物を食べて回ったりの「探訪あいち」や
ロングライド、ヒルクライム、グランフォンドと体力の限界に挑戦する「ツール・ド・あいち」など
苦しくも楽しい自転車ライフを満喫しています。

風とともだち---週末サイクリング

風とともだち---週末サイクリング

2013年4月13日土曜日

13.04.13三国山下見

13.04.13三国山下見

いつも通り6時に起きる予定だったが、緊急地震速報がケイタイからも地域の広報アナウンスからも、屋外のスピーカーからも同時に鳴り出して5時33分に飛び起きた。

今日は天気も良さそうなので、5月19日(日)に予定した探訪「薫風の三国山(大パノラマ)」の下見をしておきたかった。
本来は日曜日に、時間通りに下見をするのが一番いいとは思うが、日曜日はほとんど埋まっていて、ずるずると引き伸ばすと、そのまま当日を迎えてしまうかもしれない。


NHKは地震のことばかり延々とやっているし、大人しく家にいたほうがいいかなとも思ったが、震度が大きかった割には大した被害も出ていないようだ。
様子をうかがいながらゆっくりと身支度をして、堀尾跡公園に向かって8:30出発。




堀尾跡公園まではちょうど3kmだった。
スタート地点の写真を撮ったあと、手持ち無沙汰なので8:45スタート。




高蔵寺を通り、中水野から左側へ行くと少し坂を上って道の駅「瀬戸しなの」
ルートラボ通りちょうど27km。10:06到着、10:25出発。

この先いつもは248号線へ出て、「交番前」交差点までダンプの渋滞に巻き込まれていたが、ささのってぃに教えてもらった一本手前の道を行くと問題なく通過できた。



三国山キャンプ場入口辺りのことを「雨沢峠」というらしい。
車もたまにしか通らない快適な上り。
三国山入口に10:59到着。35.41km。
夏場しかやっていないが、キャンプ場まで2.6kmの看板。この平均勾配が8.6%。
タイムを測ってみる。
11:05スタート、11:21展望台入口到着。FlightDeckのストップウオッチも15.58。
ところがATLASの距離計は37.39だから1.98kmしか移動していないことになる。
GPSの誤差かな?
それにしてもあちこちでうぐいすが鳴いて、頑張って上ってきた者を迎え入れてくれる声援のようだ。



展望台は今日はよく晴れていて見晴らしがいい。御岳山やアルプスが肉眼ではっきりと見える。
しかし寒い。峠で10℃だったから展望台の上では5℃あるかどうかと言ったところだろう。

11:45出発して下る。もうすでに空腹感。しかし予定の瀬戸蔵までは20km近くあり、もう一つ戸越峠を越えなくてはならない。
三国山を越えた脚には戸越峠の勾配はきつくない。
しかし腹が減った。補給食が必要だな。
それより、本番の時は瀬戸しなので何か食べておくように言わなければいけない。瀬戸までコンビニも何もないのだ。

 

瀬戸蔵12:45到着。回りは全部駐輪禁止になっていて、自転車は裏のコンクリートに囲まれた部屋に置かなければいけない。知多半島のようにバイクスタンドを置くといった気運はまだないのだ。

一人だから食べるのも早い。13:15出発。
来た時と同じように高蔵寺を通り、19号のところで真っすぐ行けば85kmコース。
右手に進めば入鹿池を通って明治村、尾張富士の95kmコース。


  

まだ時間も早いから95kmコースに進む。
明治村への坂もこちら側からは緩い。尾張富士も走り出しはきついが、大門側から上るより緩いのをルートラボで確認しているから気が楽だ。
むしろ今の時期、落ち葉が積もっているから下りのほうが気が抜けない。
案の定、落ち葉もさることながら、木の根がアスファルトを持ち上げて縦横に走っている。とにかく安全第一。




15:36堀尾跡公園に到着。同じ場所で写真を撮る。朝は逆光だったが日は西に傾き始めている。
ここまで96km。最高速度51.1km/h。平均速度20.0km/h。獲得標高1425m。
なかなか楽しいコースだったと自画自賛。
みんなで走ったら楽しいだろうな。


ところで自宅→自宅は102.53km。100km超えも嬉しい。



ロードバイクのバナー
クリックしていただけたら嬉しいです
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







4 件のコメント:

  1. ぶるほんアンカー2013年4月14日 4:26

    景色最高!面白そうなコースですね。
    楽しみにいています。
    でも平均勾配8.6%はチョット心配。
    置いて行かないでね。

    返信削除
  2. ぶるほんアンカーさん

    展望台に登ったら「あれが○○山、こっちは△△岳」って教えて下さい。
    お天気さえ良ければ楽しんで走れるコースだと思います。
    坂がきつい分、鶯の声や吹き抜ける風に癒されますよ。

    返信削除
  3. あの上りは平均勾配が8.6%もありましたか、
    タイム計測して上るなんて真似できないです。
    私ですが上りでは一回停めて自分撮りしましたが
    止まらずにいられないほどの上りだったと記憶してます。^^;

    返信削除
  4. ☆うっさ☆さん
    ニューマシンで坂道大好きになってきてるんじゃないですか?

    三国山はこの日も気持ち良かったですが、初夏の頃の爽やかな風は最高じゃないでしょうか。
    一緒に登れると良かったのにね。

    返信削除