風とともだち---週末サイクリング

愛知県サイクリング協会(ACA)の会員になって
名所旧跡や街道をポタリングしたり、美味しい物を食べて回ったりの「探訪あいち」や
ロングライド、ヒルクライム、グランフォンドと体力の限界に挑戦する「ツール・ド・あいち」など
苦しくも楽しい自転車ライフを満喫しています。

風とともだち---週末サイクリング

風とともだち---週末サイクリング

2013年11月18日月曜日

13.11.17徳山ダム

13.11.17徳山ダム

☆うっさ☆さんがMixi仲間と徳山ダムに行くというので、久しぶりにご一緒することにした。

道の駅・織部の里もとすに7時集合ということなので、輪行は無理、自走はもっと無理。
5:40まだ真っ暗な中、車で出発。


集合場所に6:30頃に到着すると、すでに駐車していた旧いコルナゴさんが窓から顔を出して「すごく寒いけど本当に走るの?」
途中の気温表示も4℃だったから確かに寒い。でも日差しが出てくればきっと大丈夫だろう。昨日もポカポカ陽気になったし、今日は馬坂峠を越えての徳山ダムだから、上りだせばすぐに温まるはず。
ぶるほんアンカーさんは意外と平気そうな顔をしているし。


車を道路の反対側の駐車場に移動させて準備を始めると、☆うっさ☆さんや仲間たちがだんだん集まってくる。自走でまもなく到着するはずという人も含めて、総勢18名。
こちら側の駐車場は7時を過ぎても山の陰になって寒いが、1日無料で駐車させてもらうのだからぜいたくは言えない。


☆うっさ☆さんが一通りコース説明をしてくれるが、いつも通りATLASに入れたルートラボのラインが頼り。あとは遅れないようについていくだけ。


 

放水していない金原ダムで集合写真。橋の欄干に上らない限り背景に川は写らない。頑張って背伸びして写した割に、どこで写したかわからない人物だけの写真となる。


 

根尾の淡墨桜まで来て、☆うっさ☆さんお得意の自動シャッターで集合写真。
支柱ばかりが目立つ淡墨桜はどんなふうに写っているんだろうか。
この時点でまだ21km。もうそろそろお腹もすいてきたが、このあと馬坂峠。35km地点のトンネルまで上り切れるようにSOYJOYを補給。みんなそれぞれ手持ちの補給食を口にしているようだ。


 
まだ初心者で、馬坂峠越えはきついので途中で別れるといっていた3人も、行けるところまでは行ってみたいと頑張って上ってきた。
せっかくここまで来たら一番の見どころを見逃すのはもったいない。
古くて暗いトンネルを抜けると、徳山湖を見下ろす絶景が待っていた。


   
所どころ水が滴り流れる落ち葉の道を下って、いくつかの立派な橋を渡り、いくつもトンネルを潜って、黄葉に感激しながら徳山ダムに到着。


   

ダムは放水していないぶん迫力に欠けたが、徳山湖はこの時期だからこその青空と黄葉の対比が美しい。この辺りの山は広葉樹が黄色からオレンジ色を中心に赤や緑もちりばめて艶やかな秋色に染まっている。
青空や山がが写りこむ湖は幻想的な水の色を湛えている。


 

横山ダムでダムカードをもらった後、ようやく道の駅・星のふる里で昼食。
18人待ちも、ちょうど12時過ぎの一番混む時間だからしょうがない。
メイン料理を決めたあとはご飯お惣菜、飲み物はバイキング方式で好きなだけ。
☆うっさ☆さんと旧いコルナゴさん、ぶるほんアンカーさんと自分の同年代4人組のテーブルで話は尽きないが、時間はどんどん押している。

 

この後の予定は紅葉の華厳寺と谷汲山駅の見学があったが、混雑する華厳寺は無理と判断。
その代り谷汲山駅では電車の後ろに全員の自転車を一列にずらりと並べての集合写真。☆うっさ☆さんのいろんなシーンを想像しての企画力はすばらしい。
写真の公開が待ち遠しい。



 

予定より1時間近く遅れて4時頃に到着。
希望者でcafeコルマールで珈琲タイムということになっていたが、帰りの渋滞のこともあるので、希望者は全員で5名。もちろん☆うっさ☆さん、ぶるほんアンカーさん、自分と好奇心旺盛おじさんたちは参加。一応反省会をしておかないと締まらない。と言い訳をしつつ。
☆うっさ☆さんお気に入りのカフェとあって、可愛らしくおしゃれなところだった。モーニングやランチも充実していて人気らしい。


紅葉の時期、富有柿の季節。
帰りはやはり渋滞に巻き込まれつつも、楽しかったサイクリングを振り返りながら家路につく。

TIM : 4:24:45
DST : 89.97
AVE : 20.3
MAX : 52.6
CAL : 1461
CO2 : 13.49


ロードバイクのバナー クリックしていただけたら嬉しいです にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


4 件のコメント:

  1. 久しぶりに走った!サイクリングした!という感じで楽しかったですね。雑誌にも投稿できそうなコースでしたね。
    ☆うっさ☆さんの企画力、そして走りにはもっと驚きました。
    帰りの渋滞があっても十分満足できた1日でした。

    返信削除
  2. 参加して頂きありがとうございました。
    愛サイ4人組が揃って嬉しかったです。

    馬坂峠の手前から徳山ダムまでの紅葉は素晴らしかったですね、
    停止して写真を撮ったりの時間は計算して無かったのでした。
    まー遅れても紅葉を優先しなくちゃでした。

    参加者の皆さんからも楽しかったと言われて計画して良かったです。

    夏編は流しそうめんで秋編は紅葉でしたが冬編は・・・寒いし凍結が、
    春編は渥美半島の菜の花なんですが、また参加よろしくです。^^!

    返信削除
  3. ぶるほんアンカーさん
    いいコースでしたね。
    ☆うっさ☆さんは最初から最後まで先頭を走って、すごいですね。自転車のせいでしょうか(笑)
    ぶるほんさんもまもなく・・・(^^)/

    返信削除
  4. ☆うっさ☆さん
    愛サイ4人組もなかなか元気で良かったんじゃないでしょうか。
    もうあと何人か予備軍がいそうですが(笑)

    本当にいい時期に当たりましたね。空の色も水の色も、柔らかな秋色の山々も最高でした。

    また企画を楽しみにしています。
    スーパーロングにしないでね(笑)

    返信削除