風とともだち---週末サイクリング

愛知県サイクリング協会(ACA)の会員になって
名所旧跡や街道をポタリングしたり、美味しい物を食べて回ったりの「探訪あいち」や
ロングライド、ヒルクライム、グランフォンドと体力の限界に挑戦する「ツール・ド・あいち」など
苦しくも楽しい自転車ライフを満喫しています。

風とともだち---週末サイクリング

風とともだち---週末サイクリング

2014年3月30日日曜日

14.03.29東谷山と尾張あすか巡り

14.03.29東谷山とあすか

朝起きてすぐにパソコンを立ち上げ、掲示板を確認すると参加者が増えていた。

駅まで送ってくれるというので、車に輪行袋を詰め込んだところへケイタイ電話が鳴る。
幹事さんから、体調が悪いので本日の探訪は中止にするとのこと。

なんと応えてよいかわからず「お元気で!」と言ってしまったが、元気なら探訪を中止にしたりしない。
認知症予備軍というか、認知症そのものか、「お大事に」という言葉が出てこない。


それはともかく中止になったのなら輪行で行く必要がないので、自転車を家の中へ戻して朝食。
天気は良さそうだから木曽川の堤防道路でロングライドにするか、それより少しアップダウンのあるところにするかと考える。
今からルートを作るのも面倒なので、いずれにしても一人っきりじゃ何か理由をつけて、すぐに帰ってきてしまいそう。

すると相方が「今日中止になったことは全員に伝わったの?」
そうそうちょっと気がかりなんだよね。初参加らしい人の名前もあったし、参加表明してなくても当日参加する人もいるから、集合場所には必ず誰か来るはず。

それではと当初の予定通り、輪行で金山駅へ。
集合場所の瑞穂グランドまでは5~6km。
へたに地下鉄に乗り換えて大回りするより、自転車で行ったほうが早い。


8:40頃到着するとベンチに男性3人。
幹事のまつぼっクリさん、Fさん、ten484bmbさん。
そのうちピンクちゃんが「中止じゃなかったの?」と通りかかる。「待っててくれるならビアンキノブコさんも連れてくる」

まつぼっクリさんが病院へ行くと言って帰ったあと、集合した5人で、せっかくだから今日のルート通り走ろうということになった。

ルートはいちおうATLASに入れてあるから何とかなるかなと思いながら、「この川沿いに走っていけばいいのかな」と言ったら、「これは山崎川、今日行くのは天白川」と指摘された。

幸い天白川、岩崎城、長久手古戦場、森林公園などは全部Fさんのお得意のコース。
Fさんに隊長を務めてもらい、女性2人が続き、そのあとに男性2人でスタート。


天白川沿いの土手には早くもお花見の場所取り。
桜はまだ3部咲き程度でもポカポカ陽気で、戸外での食事は楽しいものになるだろう。


 

予定通り岩崎場公園、長久手古戦場公園、森林公園へと進み、森林公園の森の中のアップダウンを楽しみながら東谷山フルーツパークに到着。

自転車は外の駐輪場に止め、歩いて園内へ。
入口でお嬢さんがチラシを配っている。
「カフェ・ショップ・ギャラリー空」の案内と、100円引きクーポン券。
先週、仲間が「空さん」へ行ったんですよ。こんな格好の人たちがいたでしょうと話しかける。
今日は行けないけど。


   

東谷山は枝垂れ桜が中心なのでまだ咲いてないんじゃないかと思っていたが、随分開花がすすんでいて、艶やかに華やかに春の公園を演出している。

まずは腹ごしらえ。レストハウスはよく賑わっていて、メニューも悪くないが、なんとなくいかにも公共施設といった感じで、おしゃれっぽさには欠ける感じがする。安いから贅沢は言わないけど。


   


   
名古屋の最高峰、標高198.3mの東谷山山頂は、歩きやすいシューズでも約20分かかる1.5kmの自然歩道。
これはちょっとパスして、公園内最高峰の丘に登った。
枝垂れ桜の大木が大きく枝を広げ美しい花を咲かせている。
このくらい登っただけで遠くまで見渡せる。
気持ちの良い緑の芝生に座り込みたくなる。いつまでも日向ぼっこしていたいがサイクリングの続きがある。

白鳥塚古墳へ行くのを忘れて折り返す。
三郷駅の踏切を越えて、信号で止まったときにビアンキノブコさん「さっきすごい大きなセブンイレブンがあったね!」
「それはイトーヨーカドーでしょ」
「ヨーカドーはハトのマークでしょ。さっきのはセブンイレブンて書いてあった」
おなじセブンイレブンホールディングスだからね。ものすごくでかいコンビニと思ったらしい。
こんな思い違いがあちこちで起こりそうなこの年代。それもまた楽し。


   
長久手の色金山歴史公園は以前にも探訪で立ち寄ったところ。
頂上には家康が軍議を開いた時に腰掛けたとされる「床几石」が残されていて、すごい立派な展望台からは、春霞のかかった名古屋市内が一望に見渡せる。




農業センターにも寄ってみようというピンクちゃんの提案で少し寄り道。
お目当てはジェラート。東谷山にも庄内緑地公園にもここから出荷しているそうだ。おなじ名古屋市緑地公園だからね。
牛が放牧されている。いつもは牛舎に入っていて外に出ているのは珍しいそうだ。陽光の恩恵を受けるためか、来場者サービスか。
他にもたくさんの鶏や、豚舎や、羊を見て回る。
しだれ梅はもう終わってしまっていたが、親子連れで楽しめる公園だ。
ピンクちゃんは牛乳や農作物をよく買いに来るそうだ。


天白川でFさんとお別れ。
ピンクちゃんに牽いてもらい、新島田橋から一本北の道を走ると車の通りの少ないきれいな道。
八事の一部のようで、美しい桜並木もある。
ついでだから最後に山崎川にも行ってみようと、人通りの多い道を注意しながら走る。
もう十分見ごたえのあるほどに咲き誇っている。
今夜は夜桜見物でまた賑わいを見せるのだろう。屋台がないのは残念な気がする。


瑞穂グランドに戻ったのは結局16:30頃。
日も長くなったし、明日がお休みだということもあって、時間を気にせずに一日中春を満喫する楽しいサイクリングになった。


自走分を含む本日の走行

  走行距離 : 70.74
  平均速度 : 17.4
  最高速度 : 38.8
  走行時間 : 4:03:09
  CAL      : 884
  CO2      : 10.61



ロードバイクのバナー
クリックしていただけたら嬉しいです
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


6 件のコメント:

  1. 中止と言われても、走る気満々の人たちばかりだから・・・結局走ることとなる。
    幹事さん、急病や事故もあるかも知れないので、副幹事さんを決めておくのも良いかも。

    それにしても遠足のようなサイクリングでしたね・・・

    返信削除
  2. 日曜日は絶対無理と思ったので、とりあえず集合場所まで行ってみたんです。
    きっと誰かいると思ったし。
    春本番のサイクリングで気分もウキウキでした。

    返信削除
  3. あぁ、やっぱり中止になっても走る人たちがいましたか(笑)

    私は、幹事さんから中止の電話連絡をいただいて、速攻で布団にもぐりこんでしまいました。久しぶりに皆さんと走る機会だったのに、残念です。

    返信削除
  4. コシダさん
    きっと中止になったことを知らずにコシダさんが来ているだろうと思ったので、集合場所まで行ったんですよ。
    幹事さん、よく連絡先分かりましたね(驚)
    次回は二度寝せず、来てくださいよ(笑)

    返信削除
  5. 当日の朝に伝言板を見て出掛ける事はまず無いですね、
    今度から出る前に確認せねばと思うのでした。
    でも今回は見なかった方が楽しめて良かったのかもですね、

    計画して実施日に体調不良になった事は一度も無いですが
    終了したその夜に40度の高熱が出た事はありましたよ、
    それも2泊3日の伊豆大島の時に、^^;

    返信削除
  6. ☆うっさ☆さん
    当日、連絡がついたばかりに取りやめてしまった人が何人かいましたが、もったいないお天気でした。
    サイクリングの後40度の高熱なんて・・・遊びすぎじゃないですか(笑)

    返信削除