風とともだち---週末サイクリング

愛知県サイクリング協会(ACA)の会員になって
名所旧跡や街道をポタリングしたり、美味しい物を食べて回ったりの「探訪あいち」や
ロングライド、ヒルクライム、グランフォンドと体力の限界に挑戦する「ツール・ド・あいち」など
苦しくも楽しい自転車ライフを満喫しています。

風とともだち---週末サイクリング

風とともだち---週末サイクリング

2014年8月24日日曜日

14.08.23乗鞍エコーライン

14.08.23HC乗鞍エコーライン

8月23日(土)は愛知県サイクリング協会[ツール・ド・あいち]ヒルクライム乗鞍エコーライン、
24日(日)は乗鞍スカイラインと、二日連続のヒルクライムですが、8月に入ってからずっと天候不順で、長期予報も土・日はことごとく雨マーク。
開催できるかどうかすら心配になってきます。


スタッフは前日に現地入り。定宿は高山側の民宿です。
明日に備え早めに床につきますが、外は大雨、稲光と激しい雨音で寝付けません。



早朝5時、民宿のバスに乗ってスカイラインを上り乗鞍を越えようとしますが、どんよりと暗く、しかも年代物のマイクロバスは急坂で止まってしまいます。
しばらく冷ました後、冷却水を注入してやっとのことで走りだしますが、いくらも行かないうちにまた危険を知らせる音が鳴りはじめました。
そんなことを繰り返して県境に到達。乗鞍観光センターに向かって下って行きます。


あたり一面を覆っていた濃い霧がだんだん晴れてきて、日差しとともに美しい緑に覆われた山の形が見えてきます。
それとともにスタッフに安堵の表情が現れます。



乗鞍高原観光センターの入り口近くの、いつもの木陰で受付け。
今年はスズカ・ロードと日程が重なったこともあり、週間天気予報の雨の確立の高さや、大雨の被害のニュースが続き、参加者は44名にとどまりました。
前夜、近くまで来ていたにもかかわらず、雷雨の激しさのせいで参加を諦めて帰ってしまった人もいたようです。



青空の下、予定通り8:30に開会式が始まります。
集合写真を撮るころは木陰と日向のコントラストが強すぎるるので、全員木陰に入って撮影です。

参加者の下り用の防寒具を積み込んで、スタート前にバスが出て行きます。
ゴール受付のスタッフと、エンスト対応用のポリタンク2本に水を満たして。



いよいよ9時スタート。
Ohbaya4さんの合図で、ほぼ一列で出て行きます。
スタート写真を撮って、Ohbaya4さんが参加者の後に付いて出たのを見計らって、後を追います。


   

今回は連写の静止画とは別に、動画を試してみます。
自転車のハンドルバーに古いデジカメを固定したので、その成果も楽しみです。



ロードバイクのバナー
クリックしていただけたら嬉しいです
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


4 件のコメント:

  1. 1日目のエコーラインはお天気に恵まれて良かったですね。
    でもあの天気予報では、参加するのに勇気いります・・・
    動画楽しみにしています・・・

    返信削除
  2. ぶるほんアンカーさん
    エコーラインは最高の天気に恵まれました。
    前日は雷雨がひどくて、途中で帰ってしまった人もいたそうなので残念だけどしょうがないですね。
    動画は15分を超えたとか、ぶれを補正しろとかYoutubeが言ってくるのでなかなかアップできません(泣)

    返信削除
  3. 天気になって良かったですね、
    今年は夏バテなのか参加する意欲がまったく無かったです。

    YouTubeの動画が15分以内でぶれ補正の指示が来るなんて初めて聞きました。 (゜o゜;)

    返信削除
  4. ☆うっさ☆さん
    乗鞍はいい時と悪い時がはっきり分かれますね。雨で中止になったこともありますよ。
    今年のエコーは最高の部類です。
    9月にはグランフォンドがあるので参加しませんか?

    ムービーメーカーでもぶれ補正をしたんですが、Youtubeにアップロードする段階でまた補正するよう指示が来たんです。
    それで長時間かけて補正し終わったと思ったら、キャプションが大きく揺れてしまいました。何を基準に補正してくれたんだか。
    ファイルメーカーで保存した「プロジェクト」からまたアップロードしなおしたりして、時間ばかりかかってしまいました。
    「15分以上のアップロードをするには」という項目があるので、一度読んでみます。

    返信削除