風とともだち---週末サイクリング

愛知県サイクリング協会(ACA)の会員になって
名所旧跡や街道をポタリングしたり、美味しい物を食べて回ったりの「探訪あいち」や
ロングライド、ヒルクライム、グランフォンドと体力の限界に挑戦する「ツール・ド・あいち」など
苦しくも楽しい自転車ライフを満喫しています。

風とともだち---週末サイクリング

風とともだち---週末サイクリング

2014年10月27日月曜日

グランフォンド中津川

14.10.26GF中津川


迎えに来てくれるはずの電ちゃんが1時間待っても現れず、電話をしても通じない。
よほどのことが起こったのか、何かの都合で先に行ってしまったのか。
悪いことでなければよいがと思いながら、単独で行きますとメールを入れて車で出発。

1時間半もあれば到着するはずだから、時間に間に合わないことはないが、受付係りの人は6時集合になっているので、備品がないと困ってしまうだろう。
どっちにしてもやりくりしてなんとか大会は開催しなければならない。
まずは会場や参加者の様子を見て相談していくしかない。


小牧ジャンクションを通り中央自動車道に入ったところで電ちゃんから電話。
ただの寝坊だった。



朝からバタバタ・ハラハラしたものの、電ちゃんもぶっ飛ばしてきたようで意外に早く着いたので大きな混乱にはならなかった。


開会式の時にメガホンの受け渡しを失敗して落下させ、使い物にならなくなってしまった。
小さく固まってコース説明。
今回のコース設計は「探訪」でもえげつないコースを作るぱんたあにさん。
今回も自分で設計しておきながら、GPSを持っていても自分でも間違えたという、迷路のようなコースらしい。



自転車のハンドルバーにつけたアクションカムと手持ちのデジカメの連写でスタートシーンを撮ろうとしたら、スターターを仰せつかってしまったため、やむなく自転車は生垣にもたせ掛けて3分前から撮りはじめた。
(ところが空の明るさに露光が合ったようで、出来上がった動画は夜明けと同時のスタートのような暗い画像になってしまった。しかも遠い!)


クアリゾート湯舟沢から19号線までは5kmほどの下り。
深いカーブはないから下りでも恐怖心はない。逆に何人か追い抜いてしまったほど。


前の人に付き、ATLASに目をやりながら先へ進む。
この道かなあという微妙な道に入っていく、その先もコースを外れてUターン。
小さなミスコースを何度か繰り返す。

32kmの分岐点手前で追込職人さんがツイッター用にカメラを向けている。
その32kmからノーマルコースは右へ。緩い坂が続いている。
ここまで一緒に来たトッシィーさんがだんだん離れていく。
後ろからも何人か追い越していく。

次の交差点でいつものメンバーが待っていてくれたが、昨日の疲労が抜け切れていないので、頑張りがきかない。
ゆる~い坂でもインナーローに落とす始末。
毎回待っていてもらうのも悪いので、先に行ってもらう。


ATLASが生きている限り、ツールドで一人旅は別に嫌じゃないけど、それにしてもアップダウンしかないこのコースで、全く上れないというのは辛い。
この調子であと半分あるのかと思うと、最下位決定を覚悟。
11時半くらいには戻れるかなあと思っていたが、もし12時を過ぎるようなら補給食にも気を付けなければいけない。
SOYJOI一本と受付でもらったソフトコッティーが2本あるから普通に帰れれば大丈夫とは思うけど。


道の駅の看板のところからは気持ちよく下っている。
橋を渡ればもう神坂まではひとふんばり。
ところがこの最後の馬籠に通じる道が、いつもの神坂に行く道よりはるかに厳しい。
ここまで来たらリタイヤするわけにもいかず、車に乗せてもらうわけにもいかない。
ひと漕ぎひと漕ぎ、あと何回漕ぐんだろう。
喘ぐようにして馬籠の人通りを抜けたらやっと下りに入った。

ここでアクションカムのスイッチON。
もう少し早くから入れておけばよかったんだけど、厳しい上りはハンドルがふらつくし、時間ばかりかかって景色が変わらないからつまらない。

でも一応ゴールシーンの撮影成功。
自分の姿も写っている。
第一声は「辛かった~!」だった。






この4分後にはロングのトップ3人衆がちょうど12時にゴール。
うだうだと一緒に話して、楽しい時間を過ごしました。





ロードバイクのバナー
クリックしていただけたら嬉しいです
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


14 件のコメント:

  1. 二日連チャンのサイクリングお疲れさまでした。
    みなさん速いですねえ~・・・
    恵那峡周辺の難解な農道ルートはカメラ止めたの・・・?
    景色も良かったけど・・・

    返信削除
  2. 僅か4分差だったんですね!
    馬籠の峠を上ってる時、yasuさんと「F山田さんに追いつけないかな~なんて話してたんですよ~」
    以前グランフォンドでゴール前、一緒にサイクリングした時の様に・・・

    返信削除
  3. ぶるほんアンカーさん
    お疲れ様でした~。
    ロングとの分岐点あたりからホント足が動きませんでした。
    回復力全然ないですね(泣)
    動画はしょっちゅうON/OFF切り替えてましたが長くなりすぎるのでほとんどカットです。
    恵那峡ではトレックロさんが止まっていたので、全員で止まって写真撮ったりしてましたよ。(アルバムも見てね)
    でも他はほとんど余裕がありませんでした(涙)

    返信削除
  4. こるなごさん
    以前グランフォンド三重で一緒に走ってもらった時は夢心地でした。
    今回も「早く来いよ!(怒)」て思ってました。(ウソ)
    あんなところで後ろに迫って来られたら即死ですΩ\ζ°)チーン

    シマウマ男さんが復活したら、またぜひ再現したいものです。(でも坂道では無理だー)

    返信削除
  5. (土)の疲れが残った体調でのGF中津川お疲れさまでした。
    前半のオーバーペースが災いして19号線から馬籠への脇道で両足ももが攣ってしまい足付き。
    畑仕事のお年寄りが「大丈夫?家から薬を持ってこようか。」と声掛けしてくれました。今日のイベントの話をしながら暫く休憩。
    再スタートで「頑張って!」と声援頂きましたが、馬籠への坂は辛かった。
    足攣り再発で何度も足付き。なんとかゴールへ辿り着きました。

    返信削除
  6. YOSHIさん
    お疲れ様でしたー。
    前日に走った分、ちょうどいいアップになったと言えるようになるといいんですが、齢とともに回復力がなくなりますね(泣)

    ぱんたあにさんが
    「ノーマルのほうがアップダウンの繰り返しできつく感じられる」とおっしゃってました。
    ロングをペースを守って走ったほうが楽だったかもしれませんね(ホントか???)

    返信削除
  7. 先頭グループでゴールしてお菓子の袋を開けまくってる人が動画に映ってますね。(笑)
    道理で自分がゴールするころには
    チョコなくなってる筈だわ~~~~~~

    返信削除
  8. やっとカメさん
    動かぬ証拠を押さえましたね(笑)
    この人、一番に帰ってきた者の特権だと言って、チョコを食べつくすんです。
    今度、注意してやってください。
    どんな反応をするか、楽しみ~。

    返信削除
  9. グランフォンドお疲れさまでした。
    今回は流行りの6秒動画にチャレンジ
    トリック映像(笑)までの道は厳しいです。

    返信削除
  10. 皆さん頑張っているんですね、
    山岳グランフォンドの名だけで無理だと判断してしまいます。
    今年は探訪以外は参加してないと言うか探訪も調べたら5回の参加でした。
    今年もあと2ヶ月ですが12月28日探訪:走り納めには参加しなくちゃと思っています。(^o^)丿

    返信削除
  11. 2日連続の山岳ライド、お疲れさまでした!
    ノーマルコース、車も少なくて景観もよくて なかなか良いコースだったそうですね。
    確かにロングは中盤、だらだらと平坦が続いたので わりと楽だったのかもしれませんね。(でも 自分は平坦を高速巡行の方が辛いですが・・・)

    ↑ 早くにゴールすると、チョコが食べられるんですね・・・
    ゴールでふるまわれるお菓子にチョコがあるのを見たことないです・・・

    返信削除
  12. 追込職人さん
    ひさぽんさんから聞いていたので、どこかにいるのは分かってましたが、下りの途中だったのであっという間でしたね。
    6秒動画が流行ってるんですか。
    私のは長すぎますね~。

    ツイッターで自分の静止画は見つけました。

    返信削除
  13. ☆うっさ☆さん
    鈴鹿スカイラインからの琵琶湖に行ったりしてるんだから、ツールドあいちでいうと、グランフォンドのスーパーロングクラスじゃないですか。
    美味しいものを見つけながらだったり、写真を撮りながら楽しんでいる人もいますよ。

    走り納め一緒に走れるといいですね。

    返信削除
  14. 秋さん
    いいコースだったんですが、もう少し景色も楽しみながら仲間にもついていけると良かったんですけどね(泣)

    今回はチョコの種類もたくさんありましたよ。
    一着ゴールの人がチョコ好きなので、みんなもつられて食べちゃうんです。
    私もたくさん食べましたが(笑)
    おかげで今は体力回復(*^^)v

    返信削除