風とともだち---週末サイクリング

愛知県サイクリング協会(ACA)の会員になって
名所旧跡や街道をポタリングしたり、美味しい物を食べて回ったりの「探訪あいち」や
ロングライド、ヒルクライム、グランフォンドと体力の限界に挑戦する「ツール・ド・あいち」など
苦しくも楽しい自転車ライフを満喫しています。

風とともだち---週末サイクリング

風とともだち---週末サイクリング

2014年10月12日日曜日

自転車散歩 in 犬山

14.10.12自転車散歩in犬山
参加者の通過写真はこのアルバムから


朝7時過ぎに家を出て、ACA用の荷物を受け取りに犬山城横の大会本部に行くと、ポタリングクラブのみなさんが集合しています。
入口アーチや本部テント、案内看板などは昨日のうちに準備を終えていたようで、あとはそれぞれ細かい確認作業です。



ACAスタッフ用のお弁当(と聞いていたが、おにぎり一人一個当て)とお茶、緑色のスタッフTシャツ、スタンプ類を受け取っているところに電ちゃんから電話。エードステーション用ののぼり旗も持っていくことになりました。

メンテナンス要員のOhbaya4さんとMorimo10さんと別れて尾張冨士に向かいます。



尾張冨士の大宮浅間神社には12人集合。
受付場所を整えたあとミーティングですが、自分の持ち場の様子は事前に調べてきたようで問題ありません。


   

オプション企画の「尾張冨士ヒルクライム」タイムトライアルの受付、スタート時間の管理はひげおやじさん夫妻。ゴール計測は電ちゃん、追込職人さん、アイちゃんの3人です。
エイドステーション3担当はtomoちゃんとスーさん。
立哨担当のK湖さん、ぶるほんさん、O矢さん、オカポンさんはヒルクライムのコースを通って持ち場に向かうので、ついでにタイム計測もしてもらうようです。



そろそろ持ち場に向かう時間です。

   

途中、入鹿の里エードステーションに寄ると、のぼり旗やテーブルのセッティングも準備万端。
ちょうどそこへ犬山ローレライビールから参加者に振舞われるチキンナゲットが運ばれて来ました。

立哨の3人も合流しました。タイムトライアルは10分ちょっとだったとか。平均斜度10%の坂なので、立派なタイムです。




ぶるほんさん、O矢さん、オカポンさんがそれぞれ持ち場についたことを確認しながら、自分の立哨ポイント「今井丸山」に車で移動します。
コンビニに寄りたかったのですが、途中には見当たりません。
ナビでコンビニを表示させると、可児市に一軒あるので足を延ばしてみたのですが、住宅地の中のコンビニは何かほかの施設に変わってしまったのか、なくなっていました。

昼食はおにぎり1個と、朝方支給されたソフトコッティー1本でしのぐしかありません。
3時くらいまでならなんとかもつでしょう。それより遅くなったら空腹のことばかり考えるようになりそうです。
ロングコースの参加者252名が3時までに通過してくれますようにと願います。


   

H川さんが早い時間に通過していきます。
うかいさんが声をかけてくれます。ご夫婦で参加のYOSHIさんもにこやかに通過していきました。


    

信号で左折ですよと声をかけると、大概の人が「有難う」とかご「苦労様」とか返してくれます。
「去年よりだいぶきついコースですね」とか「私は可児なんですぐそこなんだけど、また戻ってこなくちゃいけない」とか話しかけてくれる人もいます。



Ohbaya4さんとMorimo10さんが、移動メンテナンスサービスの合間を縫って、おにぎりを差し入れに来てくれました。
これで飢餓状態から解放されます。



 

13時を過ぎるともう通過する人はまばらです。ほとんどの人がすでに通過してしまったのでしょう。
そこへ緑のTシャツのライダー。ロングコースの参加者ではありません。
写真を撮るのはやめて様子を見ていたら止まってくれました。
ポタリングクラブのO海さんでした。すぐ後ろに来た同じ仲間と一緒に記念写真、というより確かにロングコースを走ったという証拠写真を残してあげます。


14時になって、久しぶりに参加者が来たのでカメラを向けたら「バッテリー残量不足」の表示。
スイッチのオンオフを繰り返した分、バッテリーを使ってしまったようです。
でもここまでオールスポーツ並みに、大勢の楽しそうなサイクリングの様子が撮れたのでもう十分でしょう。


ほどなくしてOhbaya4さんとMorimo10さんが、また来てくれました。
先ほどのが最終走者だったそうで、撤収作業に入ります。

今朝来た道を逆戻りしながら、看板を取り外し。いちおう地図を確認しながら昨日の取付け位置をチェックして消していきます。
入鹿の里はのぼり旗も看板もテーブルもきれいに片付けられていました。
明治村駐車場の矢印看板は電ちゃんが外してくれたようです。


尾張冨士の受付も片付けて犬山城横の本部に集合します。

参加者が全員退場した後、閉会の挨拶。
ACAの働きぶりに感謝の言葉をもらい、電ちゃんの返礼の言葉はサイクリストの裾野を広げていくんだという強い意志が感じられます。
このあとの打ち上げでの交流を通じての感触でも、今後さらに犬山ポタリングクラブとの絆が深まっていきそうな気がします。



参加者のスライドです


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ




15 件のコメント:

  1. お疲れさまでした。
    3時間立ちっぱなしでトイレにも行けなくて、サイクリングより疲れました。
    昼食がおにぎり1個とお茶だけにはまいりました。

    返信削除
  2. ファミリー走行だったので愛サイの皆さんにはお会い出来なかったんですね、
    お疲れ様でした。^^!

    返信削除
  3. ぶるほんアンカーさん
    お疲れ様でした。
    私は車のハッチバックを開けて座ったりできたので楽ちんでした(笑)
    立哨も何度か経験すると、緊張し通しじゃなく少しは余裕ができてくるようです。

    コンビニを探して可児市まで行ったんですが、あの辺には何にもありませんでした(泣)

    返信削除
  4. ☆うっさ☆さん
    ファミリーで参加されてたんですか?
    ひょっとしてお孫さんと??
    それもなかなかお疲れ様でしたね~。
    (全然違ってたりして(;^ω^)

    返信削除
  5. おつかれさまでした!
    楽しいイベントでした。
    自分も写ってました!ありがとうございます(^^)

    返信削除
  6. お疲れ様でした。
    裾野を広げるのは大切な事ですね~
    今後も頑張って下さい!<(`・ω・´)ビシッ

    返信削除
  7. 田畑覚さん
    コメントありがとうございます。
    おつかれさまでした!
    ロングコース走られたんですね。

    このブログを見てもらうと分かると思いますが、毎週のようにいろんなコース走っていますので、いつかご一緒しましょう。
    お待ちしてます(*^^)v

    返信削除
  8. こるなごさん
    裾野を広げるために電ちゃんと雑仕事をこなしています(`・∀・´)エッヘン!!

    こるなごさんやyasuさんや復活したシマウマ男さんはツールドの顔として、参加者の拡大に努めてください<(`・ω・´)ビシッ

    返信削除
  9. (土)(日)2日間ボランティアお疲れさまでした。
    おかげでカミさんと二人楽しく自転車散歩できました。裏方さんありがとうございました。
    せっかく掃き清めて頂いた尾張富士ヒルクライムはジーパン;ポタリング用リアスプロケ:平ペダル;カミさん連れを言い訳に不参加でした。

    返信削除
  10. YOSHIさん
    奥様と一緒に楽しく自転車散歩、いいですね~。
    尾張冨士はレギュラーコースもそうとうきついでしょ。でもその分、いいところ見せられたかもしれませんね(^^♪

    返信削除
  11. 前日当日と裏方のお仕事、お疲れさまでした。
    このイベント、とても盛況なのですね。
    皆さんがお揃いで着ているTシャツは参加賞?でいただけるのでしょうか?
    なかなか良いTシャツですねぇ。

    尾張富士ヒルクライム、気になっていましたが、
    やはりあの探訪の翌日、なかなかヒルクライムTT は辛くて・・・(涙)
    犬山まで出向くことができませんでした・・・すみません。

    返信削除
  12. 秋さん
    犬山の城下町は整備されて、サイクリングの後そぞろ歩くのもいいんですよ。

    スタッフTシャツは当然のごとく貰ってしまいました。去年は紺色だったようです。来年は何色かな?

    尾張冨士(富ではなく冨らしい)ヒルクライムに5回も挑戦した若い人がいるらしい。しかも5分台で。・・・鉄人と2人で挑戦してみます?

    返信削除
  13. 静止画の動画の51秒の所にマイミクさん達が写ってました。
    皆に教えてあげます。
    画像をPCメールで送信して貰えるとありがたいです。
    よろしくです。(^o^)丿

    返信削除
  14. ☆うっさ☆さん
    元画像を3枚ほど送っておきました。
    この中に全員入ってますかね?

    返信削除
  15. 画像送信ありがとうございました。m(_ _)m
    2枚目のがそうで連なっての走行なので6人中の二人だけは写ってました。(^o^)丿

    返信削除