風とともだち---週末サイクリング

愛知県サイクリング協会(ACA)の会員になって
名所旧跡や街道をポタリングしたり、美味しい物を食べて回ったりの「探訪あいち」や
ロングライド、ヒルクライム、グランフォンドと体力の限界に挑戦する「ツール・ド・あいち」など
苦しくも楽しい自転車ライフを満喫しています。

風とともだち---週末サイクリング

風とともだち---週末サイクリング

2016年1月25日月曜日

犬山周辺プチクライム

犬山周辺プチクライム

週末から月曜日にかけて、非常に強い寒波が日本中を覆う。
東海地方でも暴風雪に注意するよう、天気予報士が連日呼びかけている。

そんな中、犬山市周辺の小さな峠を11制覇するという企画が掲示板に載りました。
掲示板でもなかなか参加者が現れない。
金曜日にくらぼんさんと三木さん、土曜日になってゴータ君。


近場なのに行ったことのない「明王山」に興味はあるけど、このメンバーについていけるか。
それより前に、標高はそれほどでもないとは言うものの、峠道は凍結しているんじゃないだろうか。
ロードバイクにとって凍結は何より怖い。
下り坂での転倒は重傷につながりかねません。


参加するかどうか迷いに迷って、「朝、起きた時の気分次第」ということにしました。



気分良く目覚めて、「迷っているときは取り敢えずやってみる」方向へ。
近場なので、無理だと思ったらどこからでも引き返せます。


集合場所の小牧原駅前コンビニには何人も集まっています。
掲示板に書き込みはなくても、FBで電ちゃんとつながっている人もいるようです。


そこにI戸PAPAさんとMAMAさん。
小牧市民マラソン出場の前に、顔を見に寄ってくれたのだった。


予定時間までに9人集合。
野田の交差点から入鹿池への1つ目の峠に向かいます。
これが速い速い。
くらぼんさんでさえ、こんなペースでついていけるだろうかと危惧するほど。


入鹿池近くのコンビニでtomoちゃんたち3人組とOhbaya4さんが待っていました。


 


入鹿池の手前から明治村の坂。
途中にやはり雪が残って凍っている場所があり、ペダルを踏み込んだ瞬間に後輪がズルっと横滑り。下りでこんなことになったら立て直せません。絶対に無理をしないと肝に銘じます。




大門の浅間神社まで下って、尾張冨士ヒルクライム。
駐車場はまだ真っ白に雪が残っていますが、舗装道路は大丈夫という情報が入っています。
明治村への坂をもう一度上り返すのは省略して、tomoちゃん、スーさんやOhbaya4さんたちとのんびり上ります。
途中途中で猫が迎えてくれるのもご愛嬌。
この寒さもヒルクライムにはちょうどよい感じです。


  





   

このあと兒(ちご)の森の坂を越えたり、八曽の奥深い別荘のようなところへ行ったり、尾張パークウェイからリトルワールド、木曽川を渡り美濃加茂市へ。
お腹も減ってちょうど良いタイミングでイタリアンレストラン・ロザリエッタ。

 
 
 
前回は貸切客があり、外の小さなテーブルで少々寂しい思いをしましたが、今回は全員が一堂に会せる大きなテーブル。
外の冷たい風から逃れて、室内はポカポカと暖かい。
こういうところでは食事もゆったりまったり過ごすのが当たり前なのか、12時5分の入店で、食事を終えて出てきたのが13時40分。
食事の時間というのは会話を楽しむ時間なんですね。




午後の予定は迫間不動への坂と、それに連なる本日一番の激坂「明王山」
迫間不動へは苧ヶ瀬池からは何度も行きましたが、坂祝方面からは初めてです。
電ちゃんの後ろに付いていましたが、登らなかった坂ふたつ分のアドバンテージがあるのか、ちょっと遅すぎる気がしてパス。
坂はマイペースで上るしかありません。
峠の頂上には手作り感あふれるトンネルがありました。


下りの途中に茶店があり、その奥に迫間不動明王が祀られているようでしたが、そこを訪ねるのはまた次の機会に。


 


明王山の入り口はガードされていますが、人や自転車は入れないこともないようです。
今回のコースはATLASに「明王山」と名付けてきたほどなので上りたいのはやまやまですが、雪が相当残っているようで危険すぎます。
こちらも暖かくなってからのお楽しみです。


中山道の鵜沼宿を横切って、目の前に犬山城が見えてきました。
一旦停止のところでtomoちゃんと二人取り残されたら前の集団が見えなくなってしまいました。
ライン大橋を渡るのは間違いないのでスピードアップして追いかけます。

四日市(犬山市)を過ぎたあたりでtomoちゃんのスマホにスーさんや電ちゃんから連絡。
なぜかバラバラになってしまったようですが、私たちが一番先頭にいて、そこに全員合流。


 


羽黒のカフェ・フォーシーズンで、最後まで残った9人で反省会。
というより、ACAばかりでなく他の団体に所属している人や、違う地方から来た人たちとの情報交換やら勧誘会?
ここでも時間はまったりと流れ、お値打ちなホットケーキも手の込んだ可愛い飾りつけ。
その間、いろんな話題が飛び出て、また新しいつながりが出てきました。



   走行距離 : 86.65km(自走分含む)
   走行時間 : 4:43.28
   最高速度 : 47.4km/h
   平均速度 : 18.3km/h


ところで私のパソコン、WINDOWS 10にしてから(?)ルートラボが描けなくなってしまいました。
「Silverlightをインストールしてください」に従ってインストールしようとすると、
「同じバージョンのSilverlightがすでにインストールされています」と表示されます。
ほかの人が引いたルートを見ることはできるのですが描けません。
どなたか解決策をご存知でしたらお知らせください。
よろしくお願いします。


ロードバイクのバナー
クリックしていただけたら嬉しいです



12 件のコメント:

  1. こんな寒い日に走ったんですねえ~・・・皆さんエライ!
    寒いだけでなく雪も残っている。やはり名古屋より北国です。
    落車された方もいたとか、おケガは無かったでしょうか・・・?

    この辺り、電ちゃんのお得意の場所、また探訪を企画してほしいです。
    ただし激坂はもう少し減らして・・・

    windows10 会社から入れないようにと言われています。
    もう一度元へ戻せないの・・・?

    返信削除
    返信
    1. 寒いのは承知で出かけたんですが、それでも足の爪先が冷たく、しもやけがぶりかえしました(笑)
      無茶をする人はいなかったので、落車も立ちごけ程度で大したことはなかったと思います。
      電ちゃんの企画は、坂もあるけどスイーツもありで、楽しいですよ。
      次回はぜひ!

      削除
  2. 参加して頂き有り難うございました。大変嬉しかったです。
    今回は急遽バラエティサイクリングとして
    名古屋サイクリング友の会とのコラボ企画で開きました。
    今後こんな感じのが増えていったら良いと思いますか?。

    返信削除
    返信
    1. 電ちゃん、楽しい企画をありがとうございました。
      参加表明も少なかったので、こんな日にこんなに大勢集まるとは思いませんでした。
      でも、こんなのに集まるのはそうとう坂バカですね。
      名古屋サイクリング友の会のI島さん、私と同年代なのにすごい脚力でした。
      日頃の練習量の差ですね。
      違うグループの人たちと走るのは、また新鮮な刺激があっていいですね。

      削除
  3. フラットペダルのシクロクロスバイクで参加した横田です.上り坂が嬉しくなるくらい寒かったですが,楽しめました.また,よろしくお願いします.

    ところで,windows10でのルートラボですが,私も同じ症状です.そこで,古いInternet Explorer 11でルートラボを使っています.たぶん,windows10にアップグレードしても,古いIEはどこかに残っていて使えると思います.

    返信削除
    返信
    1. フラットペダルの横田さん、
      ハンドルネームを聞くのを忘れたので、ブログの中に登場させれませんでした。
      この日の上りは体が温まって良かったですよね。
      ツールドあいちにもぜひ参加してくださいね。スタート時点だけはお会いできるかと思います。
      IE情報ありがとうございます。今度試してみます。

      削除
  4. 11峠を上るこの企画、すごく参加したかったですー(涙)
    凍結の心配がない季節になったら(スキーがオフシーズンになったら?)
    同じコースをまた企画開催していただきたいなぁ

    それにしてもこの日は寒かったですね〜 雪山は氷点下18度でした(爆)
    お疲れ様でした^ ^

    返信削除
    返信
    1. 暖冬・暖冬と言われてきたのに、急に寒くなりましたね。
      スキー場はほっと胸をなでおろしていることでしょう。

      ここは長い坂はないですが、変化に富んでいて楽しいコースでした。
      メインの明王山に上ることになったら、楽しいなんて言ってられないかもしれませんが。
      もともとは電ちゃんの朝練のコースのようなので、春にもまた開催してくれると思いますよ。

      削除
  5. FOCUSの山田さん、こんにちは!
    KUOTAカルマに乗っている三木です。
    先日(1/24)は、お世話になりました。
    大変寒い、記録的な寒さでも、10数人も集まり、皆さん健脚なヒルクライマーで、驚きでした。
    また、ご一緒になった節は、宜しくお願い致します。

    返信削除
  6. 三木さんも参加率、高いですね。
    探訪も楽しいですが、三木さんほどの脚力があれば「ツール・ド・あいち」も充実したものになると思いますよ。
    ぜひ会員になってたくさん参加してください。

    返信削除
  7. 山田さん
    はい、今年は、「ツール・ド・あいち」も参加させて頂こうと思っています。
    もういい歳してますが、新人賞?狙います!???

    返信削除
    返信
    1. 三木さん
      力強いお言葉!
      力強い脚力!
      ぜひ新人賞と、ツールドの上位を狙ってください。
      楽しみにしています。

      削除