風とともだち---週末サイクリング

愛知県サイクリング協会(ACA)の会員になって
名所旧跡や街道をポタリングしたり、美味しい物を食べて回ったりの「探訪あいち」や
ロングライド、ヒルクライム、グランフォンドと体力の限界に挑戦する「ツール・ド・あいち」など
苦しくも楽しい自転車ライフを満喫しています。

風とともだち---週末サイクリング

風とともだち---週末サイクリング

2009年8月8日土曜日

09.08.08木曾三川公園

09.08.08木曾三川公園

久しぶりに晴れ。
また入鹿池の横を抜けて古虎渓へ行ってみようか。
いや、そういえば木曽川堤防を久しく走っていない。今日は木曾三川公園を目指すか。
スイトピア江南の前を通って、138ツインタワーの脇を抜けて、木曽川町のイオンから南下しつつ濃尾大橋を目指す。

立田の辺りでは睡蓮の田んぼの間の狭い道を通る。
蓮の花はわずかに残っていて、美しい。

木曾三川公園までもうすぐだ。


上空は良く晴れ上がって、暑くなってきたものの、何と言っても久しぶりの晴天は嬉しい。
それに、ほぼ平らな道を走ってきたので、足の疲れもないし、お尻も痛くない。
上出来。
ただ時間は掛かりすぎか。
8時出発、50km走行で、到着が10時半。
帰りはもう少しまじめに走ろう。

公園でボトルの飲料を追加。
ウィダーとカロリーメイトで栄養補給。
11時に出発して、長良川右岸を北上する。

まじめに走ろうとしても暑さにやられたのか、スピードは上がらない。
アセロラドリンクを飲んでも飲んでものどが渇く。
全部飲み切ってしまった。
138ツインタワーまで我慢して、そこで補充しようと思う。

自販機が欲しいだけなのに自販機がない。
木陰に入ってヘルメットとサングラスをとると、汗が流れ落ちてくる。
食券を買って店に入るまでもない。
もうしばらく休憩して飲み物はちょっとの間、我慢するか。

結局そのまま家に着いてしまった。
ちょうど13時。
5時間も掛かったんだ。
100kmで5時間、しかも超平坦な道。
これじゃ琵琶湖一周(ショート)145kmは、やっぱり7時間半掛かることになってしまう。
休憩タイムを効率よく取ってなんとか7時間以内で走りたいもんだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿