風とともだち---週末サイクリング

愛知県サイクリング協会(ACA)の会員になって
名所旧跡や街道をポタリングしたり、美味しい物を食べて回ったりの「探訪あいち」や
ロングライド、ヒルクライム、グランフォンドと体力の限界に挑戦する「ツール・ド・あいち」など
苦しくも楽しい自転車ライフを満喫しています。

風とともだち---週末サイクリング

風とともだち---週末サイクリング

2011年6月26日日曜日

11.06.26探訪定光寺

11.06.26探訪定光寺

夜中の突然の雷と激しい雨。
それでも天気予報は終日曇り。
今日は近場だし、多少降られるくらいのことはこの時期仕方ない。
初心者歓迎のポタリングだから、足慣らし程度に走ってこよう。

集合場所には三河方面の人も来て、大所帯になってきた。
日頃あまり見かけない人もいる。
整然と登録を済ませ、太鼓橋で集合写真を撮った。




最初は平坦地を東へ向かう。
高速の側道へ来ると小さなアップダウンの連続で落合公園に到着する。


落合公園には既に6人が待機していて総勢25名となった。
噴水の前で集合写真。


ここから真っ直ぐに定光寺へと向かうわけではなく、車の通りの少ない細い道をジグザグに走って高森台まで北上した。



ここからは庄内川まで4kmの気持ち良い下り坂。
城嶺橋の上で小休止、定光寺への上りに備える。

昨日スプロケットを11-25に取り替えてしまったので少し不安だったが、距離が短いのと、最後の方が緩くなってくるので無事上りきった。



下の様子を見に行って戻ってきたトクポンさんに「ダンシングの講習会やってよ」と頼むと、ちょっと息を整えた後に下っていった。

しばらくすると高速回転ダンシングで、余裕の表情で上ってくる。
失速しないというのが上りのテクニックのようだ。



山ろく庵でちょうど満席状態で食事。
食後出かけようとすると一人パンク。
女性にやさしいオレンジ大好きクプさんが、1日数度のパンク修理をこなした実績からか、手なてた手つきで、すばやく修理完了。



帰路は別ルートで自然休養林の中の道を上り、下る。
せっかく上った道を下るということは、今朝気持よく下った道を高森台まで上るということだ。



昼からはカンカン照りとなった夏空のもと、あちこちコンビニ休憩を挟んで熱中症と疲労対策をしながら無事到着した。
17時06分。


4 件のコメント:

  1. 女性に優しいオレンジ大好きクプです。(*^^)v

    155号線で別れオカポンさんと帰宅途中、
    オカポンさんまでパンクしました。
    タイヤには何も刺さってなく、またチューブの劣化によるものかもしれません。
    本日のパンクはすべてチューブが原因のようでしたね。
    それにしても日焼け大丈夫でしたか?
    私はヒリヒリで、腕真っ赤っかです。

    返信削除
  2. 顔、腕、脚、UVカットしたつもりでしたが、全て黒いか赤くなっています。よく混ざっていなかったせいかも知れません。
    神坂は涼しいですよ。きっと。

    返信削除
  3. 定光寺ですか。そば4杯食べたあとに登ってまた茶屋で食べましたねぇ。
    探訪あっちサイクリングでもランチ場所だけはしっかり確保してみなさんにアメリカンな雰囲気を楽しんでもらいました。

    返信削除
  4. ミシガンさん
    定光寺懐かしいでしょう。

    今年はツールド三河湖が中止のようで残念ですが、その他は盛りだくさん。
    でもアナーバーの気候や、森と湖の間を走る快適さにはかないませんね。
    ヒルクライムはないんですか?

    返信削除