風とともだち---週末サイクリング

愛知県サイクリング協会(ACA)の会員になって
名所旧跡や街道をポタリングしたり、美味しい物を食べて回ったりの「探訪あいち」や
ロングライド、ヒルクライム、グランフォンドと体力の限界に挑戦する「ツール・ド・あいち」など
苦しくも楽しい自転車ライフを満喫しています。

風とともだち---週末サイクリング

風とともだち---週末サイクリング

2012年6月24日日曜日

12.06.24尾北地区ポタリング


12.06.24尾北地区ポタ

昨日に引き続き「やさしいサイクリング」の尾北地区版。
こちらは城下町「犬山」の周辺とあって、周りはどこへ行っても景勝地。
そのうえグルメ・スイーツには事欠かない。
それが人気の秘密か。
さらに幹事のT-COLNAGO大矢さんの会社の同僚、対するOhbaya4さんの会社の人達の参加も相まって、総勢31名の参加となった。

これから練習に行くというささのってぃが集合写真を撮ってくれた




スタートすると、その列の長さ、信号待ちでは交差点のスペースにも入りきらない数量。
それでもきれいな隊列を作って走行する。






青塚古墳が最初の観光ポイント。
芝草や笹竹が鮮やかな緑の前方後円墳を形作っている。
色とりどりのジャージがさらに艶やかに浮かび上がる。





大縣神社へ。
ここは小牧市の田縣神社と一対をなす、五穀豊穣を願う「姫の宮」
ご神体を拝んだ後、今日唯一の激坂、尾張富士を明治村までの1km:10%の上り。大宮浅間神社で止まることなく、そのまま坂に突入。



オレンジ大好きクプさんがミニベロで調子よく上っていくので、「最初から飛ばすと後がキツイよ」って、いつか自分が言われたことを言ってやった。
しかし今日はゆっくり上ったせいか、日射しがきつくなかったのが良かったのか、それほどのこともなく上りきった。ただし、せっかくカメラを車載したのに、写真を撮るのをすっかり忘れていて、最後のところで2回ほどシャッターを押しただけだった。





迂回組と合流して、入鹿池をグルッと回り、今井から前野に抜けて前野のコンビニで休憩。
いろんな脚力の人が同じようにサイクリングしようとすると、こまめな休憩や待ち合わせが必要だ。人数確認もできるし、いろんな人の会話も聞ける。






犬山城下本町通りはそれなりに人通りもあって、観光地らしい賑わいを見せている。針綱神社前の広場には屋台もでている。






昼食はそれぞれ自由に探して13時集合ということで、一番近くの「ことぶきや」で「きしめん定食」
ご飯茶碗が「犬山焼」だったのは嬉しかった。





犬山遊園駅から桃太郎神社までの木曽川沿いの道は、車もたまに来るくらい。
追い越しながらシャッターを押した後、一気に駈け出して桃太郎神社の前でみんなを待つことにした。
前方からの写真を撮ってあげたいのと、木曽川沿いの道が、加速するごとに風を受けて、思い切りペダルを回すのが気持ちよかったから。
風との一体感。風とともだちになる瞬間。






桃太郎神社に点在する猿・キジ・犬・鬼のカラフルな衣装は自転車乗りのジャージと鮮やかさを競っているようだ。





犬山城の下のトンネルをくぐり、扶桑緑地公園を通ってすいとぴあ江南。
日射しが強くなり火照った身体に、17アイスを補給。
これで本日の行程をこなしたかと思ったら、残りもう1つ「小口城址」

建物も植栽もよく管理・手入れされていて、お堀には花菖蒲が咲きかけている。
櫓に登った人達を下から写真を撮ったり、展示館を覗いてみたりしてリフレッシュ。
というか、だんだんまったりモードになってきて、さわやかな風に当たりながら休憩したい気分。

ゴールまではあとわずか。走行中は最後まで気を引き締めて。





途中、用事で分かれた人達もいるが、その他全員無事ゴール。
パンクが1件だけ。
いろんな年齢層、脚力の違いもあったにも拘らず、全員が楽しいサイクリングを満喫したようだ。

コース設定の良さ、気候、参加者の楽しいサイクリングがしたいという想い、幹事さんと、幹事さんを盛り立てようというぐるペット今泉さんら同僚のサポート。
なによりも、そういうことが渾然一体となった連帯感。
サイクリングって楽しいね!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  (´∀`∩)↑age↑ クリックお願いします  ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

6 件のコメント:

  1. 楽しそうですね。私は本日、伊勢三河湾のリトライをしていました。
    一人で走る240㎞は結構辛かったです。

    返信削除
  2. 優しいサイクリングの文字にひかれますね、

    この日は優しくないサイクリング(伊勢三河湾海沿い一周)で313Km走ってました。^^;

    返信削除
  3. 黒アンカーのホリ2012年6月25日 19:56

    >前方からの写真を撮ってあげたいのと、(中略)思い切りペダルを回すのが気持ちよかったから。
    風との一体感。風とともだちになる瞬間。

    爽快感が良く出ている表現ですね。
    伊藤 礼さんの向こうを張って、出版も可能ではないでしょうか。

    僕は、車(RX-8が150台集合)の集まりに参加してました。

    返信削除
  4. kuwanaさん
    17日に「落車」と聞いた後、音信不通だったので気をもんでいましたが、あっさりとリトライしてたんですねホッ・
    一人で走る240kmは辛いでしょうが、↓↓↓☆うっさ☆さんのように2人で300km超えを楽しんでしまったオジサン達もいますよ(笑)

    返信削除
  5. ☆うっさ☆さん
    ブログ拝見しました。
    タロウちゃんからもフレーベルラデュのブログ情報が入って来ました。
    おどろ木ももの木さんしょの木って意味不明ですが、そのくらいシッチャカメッチャカにすごいです。
    何事も挑戦してみるもんですね。
    次はヒルクライムも頑張りましょうね。

    返信削除
  6. 黒アンカーのホリさん
    たまにはゆる~い探訪にも参加してくださいね(^^ゞ
    RX-8が150台も集まって、車キチの大イベントになったんですか?
    デモ走行もあったんでしょうね。
    「走る」もの全部楽しんでるんですね。

    返信削除