風とともだち---週末サイクリング

愛知県サイクリング協会(ACA)の会員になって
名所旧跡や街道をポタリングしたり、美味しい物を食べて回ったりの「探訪あいち」や
ロングライド、ヒルクライム、グランフォンドと体力の限界に挑戦する「ツール・ド・あいち」など
苦しくも楽しい自転車ライフを満喫しています。

風とともだち---週末サイクリング

風とともだち---週末サイクリング

2014年9月17日水曜日

犬山自転車散歩-下見

14.09.14犬山自転車散歩下見

9月14日の日曜日。
犬山ポタリングクラブが主催する犬山自転車散歩にACAも協力するということで、コースの下見に行ってきました。

今日の下見参加はOhbaya4さんとMorimo10さんと私の3人。
8:45犬山城の駐車場に集合です。

県外のナンバーの車が駐車場に何台も止っています。
サイクリストの集団も見かけます。
電線を地中化して観光都市をアピールしたところ、随分と賑わいが出てきたということです。
何といっても国宝犬山城、城下町、日本ラインなど歴史と自然の景観に満ち溢れています。
今回の参加申し込みも、地元の人より遠方からの人が多いそうです。
すでに何百人という申し込みがあるそうで、年ごとに認知されてきているようです。
ACAの行事も大勢集まるようPRしたいものですね。



ポタリングクラブの人たちはみんな地元なので、時間ぎりぎりに集まってきます。
乗ってきた自転車はロードバイクではなく、MTBやクロスバイク、そして電動アシスト自転車だったりします。


簡単なミーティングのあと集合写真を撮って、コースを回ります。
すでに何度か試走されていて、全員で確認事項を共有するのが目的のようです。




ACAの3人は長者町でポタリングクラブの人たちと別れて、ロングコースに向かいます。
ロングコースと言っても入鹿池から尾張パークウェイを含む45km程度。
オプションとして尾張富士のタイムトライアルが企画されています。

今日はオプション部分はなし。
明治村の急坂もゆっくり行けば大丈夫。
Ohbaya4さんのファットバイクは上りはきつそうですが、ガシガシ踏んで先頭を牽いていきます。

    

コースの分岐点ごとに、ここは1人、ここは看板で対応と決めて行きます。
コースを熟知していて地図を拡げる必要もないようです。
私はコースを知らない上に、健忘症が進んでいるのか、覚えるより先に忘れていくので、後でどこに何人だったかと問いただされると途方に暮れると思います。


桃太郎神社に集結して、13:30からのBBQの時間調整をします。
木曽川縁にある桃太郎公園は芝生の上にテントを張ったりバーベキューをしたりと賑わっています。
待ち時間の間にOhbaya4さんが地図のプリントを拡げて、位置と人数をプロットしていきます。
やはり立哨とオプションで12名は必要。
先導役や最後尾や修理班も必要だということになったら大変です。
10月12日の本番までに、いろんなことをきちんと決めておかなければいけません。



サンパーク犬山の中庭でBBQ。
大きなレンガ造りのバーベキューテーブルで炭に火をつけています。
肉も野菜も豊富にあり、ビール、ワイン、焼酎もありますが、残念ながら自転車のまま来てしまったので一滴も飲めません。定番の烏龍茶だけ。
こんなことなら桃太郎神社で時間つぶししている間に家に帰って、電車で出直せばよかったと思っても後の祭り。
いつものように元は取れないかも知れません。


でもいろんな楽しい話をして、すこしは気心が通じたように思います。
犬山ポタリングクラブと愛知県サイクリング協会、同じように自転車の楽しさを広めていく者同志、交流が深まっていきそうです。



ロードバイクのバナー
クリックしていただけたら嬉しいです
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



2 件のコメント:

  1. ACAの協力隊としての試走だったんですね。お疲れさまでした。
    国宝犬山城や、国定公園等サイクリングには良いところばかり、本番は大勢のサイクリストが集まるのでは・・・
    もちろん本番もスタッフでしょ・・・

    返信削除
  2. ぶるほんアンカーさん
    本番当日には試走する時間がないと思うので、ぶっつけ本番になってしまうんでしょうか。

    もちろんACAの役員全員に招集がかかると思いますよ。
    早くしないと一番いい季節なので、皆さん予定が詰まってしまいますよね。

    返信削除