風とともだち---週末サイクリング

愛知県サイクリング協会(ACA)の会員になって
名所旧跡や街道をポタリングしたり、美味しい物を食べて回ったりの「探訪あいち」や
ロングライド、ヒルクライム、グランフォンドと体力の限界に挑戦する「ツール・ド・あいち」など
苦しくも楽しい自転車ライフを満喫しています。

風とともだち---週末サイクリング

風とともだち---週末サイクリング

2014年2月18日火曜日

14.02.16犬山まったりサイクリング後半


犬山橋から木曽川左岸は善光寺山や寂光院の山が迫っていて、常に日陰の道。
先日からの雪もしっかり残っているので、車とすれ違っても路肩に寄り過ぎないようにして走る。
I戸PAPAや妄想クラブさんが後続の様子を伝えてくれる。



レストラン桃太郎には11:40到着。
予約するまでもなく他のお客さんはほとんどいないが、料理の準備や心構えという意味では対応が違ってくるだろう。
ほとんど田楽定食になると思うと伝えてはあったが、見事に全員同じものを注文した。

 

正面に座った追い込み職人さんは料理が出てくる間もツイッターでの情報発信に余念がない。
その隣は競輪仲間の新人さん。ぶるほんアンカーさんが「明治天皇に似ているけどそのまま使うのはちょっと気が引けるので、宮様と呼ぼう」と命名。
ここでつくさんもツイッターをやっていることが発覚。


食後は試食用のきびだんごを一袋ごと貰ってきたK湖さんが、みんなに分け与えながら桃太郎神社へと誘う。
桃から生まれたばかりの桃太郎を中心に集合写真。



13時の予定を少し早めて貞照寺に向けて出発。
犬山橋を渡り返して、各務ヶ原駅から緑苑団地の坂を上ると、右手にぱんたあにさんの家。左側は競輪選手も練習するという坂道周回コース。
たな兵衛さんや白いアンカーさんなど、今日のまったり具合じゃ物足りないと思う人は、ぱんたあにさんの案内でしばらく周回していてもらったほうがいいんじゃないかという気もしたが、それはまた別の機会に。


   

今は成田山が管理しているが、もともとはお不動産を信仰する川上貞奴さんが建立したもので、21号線の向こうの結婚式場も貞奴さんの別邸だった所。霊廟もあるほどだから晩年はよほどこの木曽川の流れる風景を気に入っていたんだろう。
日本の女優第1号ということで芸能人の参拝も多く、本堂に掛かる名札も著名な人ばかり。


 

cafe桜坂には予約も入れてなかったが、うまい具合に客のいない時間帯で、予備椅子も使って20人が詰め合ってちょうど入れた。
テラス席もあるのだが、この時期はやはり中で温まっていたい。
大木の間から犬山城の天守閣が見える。
この大木がソメイヨシノだと言うから、桜の季節には見事な花を咲かせるのだろう。
cafeが出来る前から桜坂と呼ばれる場所だったかもしれない。
桜が咲く、ちょっと感じのいい坂道。桜の季節に歩いてみたい犬山らしい場所。



すこし先にはフルーツ大福の玉冨久。
いつも気持ちよく送り出してくれるご家族へのお土産にと立ち寄ったら、☆うっさ☆さんやいちみんさんのように、お土産より先に自分で食べて口の周りを真っ白にしている甘党の人達もいる。
もちろん家族のために、四苦八苦して自転車にくくりつけたりもしていたが。


本町通りは日曜日とあって観光客で賑わっている。
ちょうど前日のTVで、お雛様を飾って見せているところを映していたから、そんな効果もあったかもしれない。いずれにしても犬山が賑わいを取り戻しているのは嬉しい。
欲を言えば日曜日くらいは自動車を締め出して、歩行者天国にしてもらいたい。
自転車は?もちろん歩くほどの速度ということで。

 
お城の前の広場で集合写真をと思ったが、ちょうど湖北省城陽市との友好都市記念イベントをやっていて、屋台でなにか食べたり、試食品をもらったりであちこちばらばらになってまとまらない。
そのうちまた自転車談義が始まったりして、時間も15時を回っている。
写真は諦めて帰路につく。



扶桑町緑地公園のサイクリングロードを、それこそまったりと走って、すいとぴあ江南到着は15:40。
十分余裕を持った計画を立てたつもりだったが、それより更に遅くなってしまった。
でもこれは多数参加してくれたことと、それぞれの休憩場所で話が尽きないほどコミュニケーションがとれたということで、真冬の行事としては充実した楽しいサイクリングになったからよしとしよう。


ぶるほんさんは発表前から参加表明してくれていたし、トッシィーさんや白のトレックさんは同年代を応援するつもりで参加してくれたし、地元の愛岐のローディーさんとは久しぶりに一緒に走れたし、電ちゃんは前日の上高地の豪雪にもめげず帰って参加してくれた。


これだから「探訪あいち」っていいんだよね。


ロードバイクのバナー
クリックしていただけたら嬉しいです
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


4 件のコメント:

  1. 今回は前編・後編と分けたドラマチックな構成のグログですねえ~・・・
    参考にしよっと・・・。
    帰りの自走は追い風で楽チン・楽チンでした。
    もちろん☆うっさ☆さんとプライベート反省会もしましたヨ。

    返信削除
  2. 幹事のお役目お疲れ様でした。
    この日も風が強かったですが皆さん無事走り終えて良かったですね、

    田楽定食にぜんざいにフルーツ大福に串カツで最後には
    マックで珈琲とポテトと今回も随分と食べてしまった。^^;
    118Kmの走行では消費しきれないかもです。

    返信削除
  3. ぶるほんアンカーさん
    ドラマチックってこともないですが、参加してくれた人の名前を全部入れてみました(笑)

    風の強い日だったんですが、プライベート反省会もありの、まったりサイクリングだったんですね。

    返信削除
  4. ☆うっさ☆さん
    強風の中、大勢参加していただきました。
    笠松からの堤防道路は横風がひどく心配でしたが、大したトラブルもなくほっとしました。

    強風と戦いながら118kmも走ったんだから、そのくらいは大丈夫でしょう。

    返信削除