風とともだち---週末サイクリング

愛知県サイクリング協会(ACA)の会員になって
名所旧跡や街道をポタリングしたり、美味しい物を食べて回ったりの「探訪あいち」や
ロングライド、ヒルクライム、グランフォンドと体力の限界に挑戦する「ツール・ド・あいち」など
苦しくも楽しい自転車ライフを満喫しています。

風とともだち---週末サイクリング

風とともだち---週末サイクリング

2015年2月8日日曜日

東海シクロクロス

15.02.08東海シクロクロス

今日は雨のためにぶるほんアンカーさんが幹事の探訪が中止(延期)になってしまいました。

こんな寒い時期にサイクリングに出かけて雨に降られようものなら大変だし、家の中で過ごすのも嫌いじゃないからそれはいいんだけど。
それはともかく、掲示板に何か新たな書き込みがあるかなと思い開いてみたら、トッシィーさんが「あすは、東海シクロクロス応援がてら初の観戦に行きます。」と書いていました。


へぇ~。東海シクロクロスって何だろうと思い検索。
最初に出てきたのは「東海市クロスバイク」。これは違う。

ホームページを開けて大会概要を見ると、
 主催 : 東海シクロクロス実行委員会
 主管 : 岐阜県自転車競技連盟
 協賛 :深谷産業、(株)箕浦、IRC Tire、BUCYOcoffee、CLT
 後援 : 平田公園、木曽三川公園

今日は第6戦で会場が138タワーパーク.

こんな近くなら観戦に行ってみようと、トッシィーさんに連絡。
午後からのほうが面白いよといyアドバイスに従い、13:15スタートのC1+CM1と14:30からのC2を
観に行くことにしました。


午後からは雨が上がる予報でしたが、まだ微妙に小雨が降っているので、上下ともレインウェアを重ねます。
見かけはともかく、防寒にはちょうどいい感じ。突然パラパラっと来ても心配ありません。





138タワーパークの駐車場はこんな天気のせいでガラガラです。
タワーに近いほうに選手や観戦者の車があるくらいで、どこでも好きなところに駐眼られます。




   

河川敷にローピングしてコースが設けられていて、今は女子の競技が続いているところです。
観戦者の中にトッシィーさんの姿を見つけました。誰か若い人と一緒のようです。


トッシィーさんの知り合いも何人か参加しているようです。
「C1クラスは筧五郎さんやそのお兄さんも出場する」また、「女子の部で2位になったのは”主婦だって・・・”のブログの人」と教えてくれたり、事情通です。
それよりなにより、一緒にいるのは、今日は参戦しないけどC2クラスで優勝したことのある人。
自転車屋つながりらしい。


天気はすっかり回復して、もう雨の心配はありませんが、コースは河川敷の芝生。雨の影響でドロドロ。水溜りになったところもあります。





   

C1(上級)の出場者は5名のみ。
走りはじめてすぐ筧五郎さんがトップに立ち、どんどん引き離しにかかります。
1周のラップが7分台で、2位以下に10秒以上の差をつけています。
周回を重ねるごとに同じように差を拡げて行きます。完全に独走態勢。








トッシィーさんに言わせると、最初から独走態勢に入っては観る方はつまらないということですが、強い人が圧倒的に強いというのも、それはそれでワクワクします。






あとはC2クラスを残すのみ。
このクラスはそこそこ人数が多いので、スタートから少しだけ見て帰ろうと思っていました。
が、東向きの直線からカーブを繰り返し、先頭がこちらに帰ってきた時に、トッシィーさんの連れの人が、「いま3番手に付けている赤黒のジャージが僕の兄貴」というので、一気に身近に感じて、応援していく気になりました。




(ここでは2番手、MTBに乗ったまま駆け上がります)


その後、すぐにトップに躍り出ます。
2番手は瞬発的なスピードが持ち味の選手のようです。トッシィーさんが「先頭を牽かされているのは不利じゃないか」と心配しています。
それでも4人の先頭集団は同じ位置取りで周回を重ねて行きます。
表彰台はこの4人のうちの3人。
牽制したり揺さぶったりしてレースの行方は混沌としています。

2番手の選手が遅れはじめました。
それだけ他の3人のスピードが上がったのか、何かトラブルがあったのかは分かりません。
必死に頑張っているものの、いったん離れてしまうと差は縮まるどころか拡がる一方です。



 


表彰台は3人に絞られました。
追う方が有利です。
もうあと半周といったところで、今まで自転車のまま駆け上がった坂を、押しています。
その一瞬をついて1・2位が逆転されてしました。

川沿いのストレートをダンシングで必死に追いかけていますが、逃げる方ももうあと僅か。最後の力を振り絞って必死に逃げています。



   

ブラインドから抜け出て先に姿を現したのは長里お兄ちゃんでした。
最後は踏んで踏んで、全力を出し切ってゴール。
観ている方も力が入りました。


初めて観るシクロクロス競技。トッシィーさんと長里兄弟のおかげで興奮しました。





ロードバイクのバナー
クリックしていただけたら嬉しいです
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





4 件のコメント:

  1. 探訪中止、だからお家でゴロゴロ・・・
    じゃなくてクレームの仕事が入ちゃいました。
    シクロクロス観戦したことがありません。
    競技者はドロドロでしょ・・・?
    やっぱりロードで風をきって走る方がいいなあ~・・・

    返信削除
  2. ぶるほんアンカーさん
    午前中は本降りでしたね。
    中止(延期)の発表が早くてよかったです。
    仕事もこなせたのならちょうど良かったですね。
    競技者はぬかるんでいるところもあって大変でしたが、観戦する分には選手が良く見えてなかなか面白い競技です。
    脚力がないと参加は無理ですね。
    やっぱり若い人向きの競技のようです。

    返信削除
  3. 東海シクロ 見に行ったんですね。
    探訪が中止になったので自分も行こうと思ったんだけど予想外に雨が強かったので風邪でもひくといけないと思いあきらめました。
    前回の138タワーでの大会は知り合いもたくさん出ていて応援に家からMTBで行きました。空きがあれば出ようかななんて思ってました。
    なかなかおもしろいでしょ!ほとんどのコースが見ることができて 応援にもついつい力が入っちゃっていつも大きな声で激を飛ばしています。長里兄弟は息子がXCのレースに出ていた頃同じエキスパートでしのぎを削っていました。今でもいろいろな会場で会うと仲良くしています。弟のほうは今はエリートライダーだと思います。
    一度 思い切って出てみるのも面白いとおもいますよ。前にも言ったと思いますがXC
    やシクロクロスは大人の泥んこ遊び、非日常にはもってこいの遊びです。MTBならお貸ししますよ。

    返信削除
  4. I戸PAPAさん
    諦めが早かったんですね。
    私は雨合羽と傘と、念のためにホッカイロを持って車で出かけました。
    長里弟君が気さくに話しかけてくれたので面白く観戦しました。
    大声で応援するにはもう少し慣れが必要です。
    長里兄は弟君のMTBで走ってました。
    弟君はC1に昇格してましたが、C1はシクロクロスを買わなきゃいけないのでと言ってました。

    返信削除