風とともだち---週末サイクリング

愛知県サイクリング協会(ACA)の会員になって
名所旧跡や街道をポタリングしたり、美味しい物を食べて回ったりの「探訪あいち」や
ロングライド、ヒルクライム、グランフォンドと体力の限界に挑戦する「ツール・ド・あいち」など
苦しくも楽しい自転車ライフを満喫しています。

風とともだち---週末サイクリング

風とともだち---週末サイクリング

2016年10月23日日曜日

山岳グランフォンド 東濃・中山道

アルバム

今回のグランフォンドは、スギドラッグ可児御嵩店の駐車場をスタート地点とし、瑞浪市・恵那市・土岐市・多治見市といった東濃地区にまたがるルート。

中山道の情緒あふれる宿場の街道やゴルフ場や焼き物の産地といった見どころもたくさんある地域です。



I戸PAPAが不参加と知ったあきらマン君が、「迎えに行きますよ」と連絡をくれたので便乗。
6:10に我が家をスタートして、集合場所到着はちょっと早すぎるかなと思ったら、もう大勢集まっている。



時間はたっぷりあるので、顔見知りの人たちと談笑。
前回の茶臼山のゴール地点で知り合ったM浦さんも声をかけてきてくれた。




7:30から開会式。
記念撮影をして、各自スタートの準備。





スタートの時刻が迫ってきても、それぞれ久しぶりの顔合わせに話が尽きない様子で、グループを形成。
秒読みになってやっと「ツール・ド」モードに。




スタート直後からコンビニに向かった、トッシィーさんやyuuminさんを含むekicycleのみんなとは別れて先に進む。
「今日はどっち?」と聞かれて、「今日はフリー」と応える。
そう、今日は一人旅覚悟。マイペースで。でもできるだけツール・ドらしく。


最初のゴルフ場の脇を通るところまで、久しぶりにツールド参戦のMETALさんに牽いてもらったのはいいけど、ここまでですっかり脚を使ってしまった感じ。
まだこの先に長い上りが続く。
15kmくらいから緩く上り始め、36km地点の瑞浪と恵那の境の峠まで延々と上りが続く。


あきらマン君に先に行っていいよと言うのだが、先行しては止まって写真を撮ってくれたりしている。


何人かの小集団になったが、ちょっときつい坂になると置いていかれる。
インナーローに落としてなんとか食らいついていこうとしているのに、この日なぜか後ろから見守ってくれている多度山の山田さんはアウターのままだった。


遅れながらも何とか36km地点の峠に到着。
ここからは急勾配の下り。
曲がりくねった下りは技術がないので特に慎重に。


下りの得意なはずのかむひや~さんが落車。
急勾配のカーブでブレーキングが遅れた分、あわててブレーキをかけて前転したらしい。
右肘の皮が剥けているが、それほど痛みは感じないらしい。
バンドエイドを何枚かもらい、応急処置。
そのまま下山。

そばの郷・らっせいみさとまで418号線は先頭に立つ。
ゆる~い下りは風を受けながら気持ちよく走る。
ところがあと1kmは上り。
こんなゆるい坂でも全然前に進んでいかない。
先頭を代わってもらいたいのに、後ろではのんびりと話し合っていて前に出ようという気はないらしい。

やっとの思いでたどり着いて、さて念願の新蕎麦にありつけるか。








さすがにまだ10時半。
先客はBikingジャージの仲間たちと、ほか数人といったところ。
中央のテーブルでシンプルなざる蕎麦を注文。
店員さんたちもてきぱきと感じよく、待たされることもなく蕎麦も並べられた。
期待通りの旨い蕎麦。かむひや~さんも大盛りをたいらげている。
天ぷらそばを注文した人は、天ぷらも美味しかったとか。

食べ終わる頃には入口前がごった返している。
蕎麦湯を飲んで、そそくさと席を立つ。


かむひや~さんは傷口のガーゼを取り替えようとして傷口を見たら、骨が見えているような感じで、ちょっと怖くなってきたらしい。
いい加減な手当で化膿したら大変だ、ということでスマホで病院探し。
「119番で、日曜日もやっている救急病院を聞いたほうがいい」という助言に従って電話。
ここから7kmくらいのところの恵那市内の病院を紹介されて、気丈にも一人で自転車で向かった。


治療が終わったら大会本部に電話して、途中まで迎えに来てもらうよう念を押して、我々もゴールに向かって再スタート。
1時間以上ここにいて、たいがいの人に出会ったのにぶるほんさんの姿を見ないのはちょっと気掛かりだったけど、きっとあちこちで写真を撮りながら走っているのだろう。


同じようなペースで走っているI田さんたち二人組のあとを追って頑張ってはいるが、上りで徐々に離され、下りではさらに千切られる。
サイコンは60km/hを超えたのに、彼らは一体何キロで走っているんだろう。



橋を渡ると道路も街路樹もよく整備されたところに出る。
左手に道の駅・どんぶり会館、右手にも美濃焼の施設らしいきれいな建物が見える。



せっかくなのでちょっと寄り道。
I田さんたち二人組も立ち寄っているし、すぐにOhbaya4さん、ひげおやじさん、まつぼっくりさんの3人組も到着。








1階の販売所で陶器を物色したり、2階から外に出て、中央アルプスや御嶽山の雄大な景色を眺めたり。
道路に架かる歩道橋の上から、「この下を電ちゃんたちが通っていったらいい写真が撮れるのに」と話しつつ下に降りていったら、ほどなくして電ちゃんとK湖さんが到着した。
もうちょっとの辛抱だったのに、残念。


この先はきついアップダウンはないはず。
もう脚は残っていないものの、それでもあきらマン君とふたり、結構いいペースで飛ばして、最後の花フェスタ記念公園の坂を勢いをつけて上りきり、気持ちよくゴール。
記帳タイムはちょうど14:00。
楽しかった!






先にゴールして待っていてくれた人や、次々にゴールしてくる人たちと話をしたり、駐車場を提供してくれたスギドラッグさんで買い物をしたりして過ごす。
楽しい会話や面白い光景もたくさんありました。



走行距離 : 89.33km
走行時間 : 4:09.46
平均時速 : 21.4km/h
最高時速 : 61.8km/h


ロードバイクのバナー
クリックしていただけたら嬉しいです
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


10 件のコメント:

  1. FOCUSの山田さん、お疲れ様でした。
    休養十分で元気なサイクリングですね。
    若いあきらマンさん達と走れるんだから、もう心配しません!
    私は何時ものように「遠足サイクリング」でした。
    あっちでパチリ!こっちでパチリ!
    スタートからゴールまで一人旅。
    でも今回のコース楽しかったです。
    「らっせいみさと」では大分待たされましたが・・・

    浜名湖では皆さんと一緒に走ろうかな・・・
    付いて行ければの話ですが・・・?

    返信削除
    返信
    1. ぶるほんアンカーさん
      お疲れ様でした。
      走り出してしまえば頑張って走るんですが、走りたくて仕方ないという感じでもないんです。
      坂ではみんなに置いていかれるし(T_T)
      一人旅もいいんですが、たいがい誰かが一緒に走ってくれて、それも嬉しいものです。
      浜名湖もきっとマイペースで走ることになると思いますが、誰かと一緒だったら楽しいでしょうね。

      削除
  2. 赤黒のM(仮)2016年10月25日 22:18

    茶臼山のときには、声をかけていただきありがとうございました。
    まだ、ACAに知っている人が少ないので、また機会がありましたら、紹介をしていただけるとうれしいです。
    東濃では、風邪の病み上がりで、鼻水を垂らしながら(撒き散らしながら)のライドでした。後ろを走っていた人に迷惑をかけていないとよいのですが。
    11月の浜名湖には、万全の体調で臨むつもりです。

    返信削除
    返信
    1. 赤黒のM(仮)さん
      病み上がりで、ロングで、私たちより早いゴールでしたね(驚)
      話題も豊富なので、すぐに溶け込んでしまうと思いますよ。
      ぜひ大勢の方と友情の輪を広げてください。
      浜名湖も秋葉山まで廻ってくるのは大変そうですね。
      頑張ってください。

      削除
  3. お疲れ様でした。
    バイクで走りたい気持ちを抑えて2時間ランをしてヘロヘロになってました。
    10月30日が済んだらまた 一緒に走ってください。宜しくです。

    返信削除
    返信
    1. I戸PAPAさん
      いよいよ一大イベントが近づいてきましたね。
      頑張って、いやあまり頑張りすぎず、抑えめでお願いします(笑)
      浜名湖に行けそうなら、またよろしくお願いします。

      削除
  4. 山田さん日曜日はお疲れ様でした。
    スランプかと思ったら、全然衰えてないですよ!
    安心しました("⌒∇⌒")
    山田さんの見慣れたお尻を見ながら、気持ち良く走れました。
    念願のらっせいみさとのお蕎麦、美味しかった(^з^)-☆
    どんぶり会館でもゆっくり景色を楽しんだり、写真を撮ったり、探訪みたいで楽しかったです。
    また一緒に走りましょう♪♪♪

    返信削除
    返信
    1. あきらマンさん
      一日中付き合ってくれて有難うございました。
      私はツールドモードで一生懸命頑張って走っていたんですが、あれ、探訪みたいだったんですね。
      でも確かに楽しかった。
      またよろしくです。

      削除
  5. 日曜日はお疲れ様でした!
    お蕎麦、待たずに食べられてよかったですねー
    開店から30分以内に行かないと満席になってしまうらしいので、
    いい時間に到着したのですね^ ^
    というか、あのコース、ちゃんと皆さんが待たずにお蕎麦を食べられる時間に
    「らっせいみさと」を通過するように作られていたのかも???
    だとしたら、すごい!ですね。

    また写真をいただきました。いつもありがとうございます!

    返信削除
    返信
    1. 秋さん
      お疲れ様でした~
      らっせいみさとの新蕎麦を食べるために一生懸命走りました!
      あさ食べたパンが胃につっかえているようで、一番シンプルなざる蕎麦にしてしまいましたが、本当は天ぷら蕎麦にしたかった!!
      でもざる蕎麦といえども、期待以上に美味しかった!!!
      カメラは手荒に扱うので、ズームが故障気味です(T_T)

      削除