花と音楽のある暮らし

花と音楽のある暮らし

2010年9月19日日曜日

10.09.19 GF茶臼山

10.09.19 GF茶臼山


草木も眠る丑三つ時ならぬ、午前3時に起きだして準備を済ませ、家人がその時間に合わせてご飯だけ炊いておいてくれたので、有り合わせのもので朝食をも終えて4時出発。

名古屋高速、東名阪と乗り継いで、早朝のためか無料になっている猿投グリーンロードを通行。
茶臼山は同じ愛知県といっても遠い。スキーもむしろ美濃や飛騨の方が行きやすく馴染みもあるので、茶臼山には今まで全く縁がなかった。
それでも早朝で道もすいていて順調に進む。力石で高速を降り少し走ったところでJCAのオレンジジャージを着た人が、軽快に走っているのを見つけた。すごい健脚。ここから先まだ30kmはある。しかも高原に向かってずっと上り。
これを準備運動として山岳グランフォンドに臨もうというのか。凄い人がいるもんだ。

ナビを頼りに6時過ぎに到着すると、ちょうど電ちゃんたちが入口に目印の旗を立てて準備を進めているところだった。

受付を済ませて名簿を見ていると、100人位のリストの中で、ほぼ最高齢になってきている。
まだロードバイクを始めて2年ちょっとのヒヨっ子だと思っていたのに。
せっかく長いこと自転車に乗ってこられた諸先輩方ももっと大勢参加してほしいなあ。



開会式で注意事項と、今や名物になった恒例のコース案内、集合写真撮影の後、8時ちょうどに一斉スタート。

ゆるく登り始めた坂が、少しずつ角度をあげながら続いていく。
本道からそれて地道に入ると、車1台分くらいの狭い道は勾配を変え、方向を変えながら田畑の間や林の間を抜けていく。
ちょっと落ち着いてきて、これで登り区間は終わったのかと思う頃、更に厳しい坂道が待ち受ける。インナーローのダンシングでやっと乗り切って広い道路に出ると、人をあざ笑うような激坂だ。



池の平ワンダーランド入口のところがショートとロングの分岐点。
ロングへの道は絶望的な急勾配だが、さすがにロングに向かう人達はスルスルと上っていく。
ショートコースはここからしばらく下り区間で、体力を回復する。
しかし上りが始まると、ここから売木峠を過ぎ茶臼山高原まで、延々14kmの上りが続く。
途中辛抱しきれなくなり、ミシガンさんと共に休憩を入れようと立ち止まる。
しばらくするとS村さんが、その後M下さんも追いついて、4人で茶臼山に向けて仕切り直し。



林を抜けて茶臼山に近づくと、急に頭上に青空が広がり、一気に展望が開ける。

茶臼山山頂レストラン「やはず」前に到着。時刻を記録して食事割引券をもらうと、ロングに向かったとばかり思っていたピナレロレロ大矢さんが、ずいぶん前に到着して待っていてくれたそうだ。




ミシガンさんと大矢さんと3人で屋外のパラソルの下で食事。
外で食べるご飯はまた格別だね。

そうこうしているうち、ロングを走っている「静岡の河西」さんが、我々より15kmは余分に走っているはずなのに、もう到着。すごい健脚だ。


食後、出発時刻を書いて後半スタート。
「折元」まで一緒の河西さん、ミシガンさん大矢さんに、S村さんも加わって5人の隊列。
ここから下りの8kmを川西さんが攻めていく。
先週の「ツール・ド・三河湖」の後半と同じだ。ここで離されたら追いつけない。カーブに細心の注意を払いながら下っていく。
途中にバイクが1台転がっていた。絶対無理をしてはいけない。

折本で河西さんは右折、ロングに向かう。
あとの4人は「面ノ木峠」に向かってまた上りだ。
ところどころ10%の標識が立つ。
ピナレロレロ大矢さんは飄々と上っていく。やはりこの人はロングに行くべき人だ。
3人は全くついていけない。


「アグリステーションなぐら」まで7km平均斜度7%を下っていく。
できるだけミシガンさんのコース取りをトレースしていく。
後ろを振り返る余裕はないが、音で、すぐ後ろについてきているのがわかる。
滑り止めの効果があるのか、アスファルトの粒が粗く、ガリガリしているのだ。
ミシュランPRO3 Raceの柔らかめのタイヤがすっかりすり減ってしまっているんじゃないかと気になる。


アグリステーションなぐらからはゴールまでわずかに下りの8km
ここに河西さんでもいればまたレース走りになるんだろうが、今回はだれもミシガンさんの前へ出て牽いていこうとすることもなく、4人同時にゴール。


いや~下界は暑いね。と言っても、ここでも標高550m位あるんだけど。

もうすぐ涼しくなってサイクリングがまた楽しい季節になるだろう。

Dst        60.80km
Max       58.9km/h
Ave       19.3km/h
Tim        3:09:10

今回試してみた秘密兵器の感想は次回に。





ブログランキング参加中 
1日1クリックお願いします

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

2 件のコメント:

  1. Focusの山田さん
    距離は一緒,Max61.0km/h,Ave19.0km/h,Time 3:13
    やっぱり登りが激遅だったですね。

    返信削除
  2. 一緒に走ってもらえるだけで幸せですじゃ

    返信削除