風とともだち---週末サイクリング

愛知県サイクリング協会(ACA)の会員になって
名所旧跡や街道をポタリングしたり、美味しい物を食べて回ったりの「探訪あいち」や
ロングライド、ヒルクライム、グランフォンドと体力の限界に挑戦する「ツール・ド・あいち」など
苦しくも楽しい自転車ライフを満喫しています。

風とともだち---週末サイクリング

風とともだち---週末サイクリング

2014年5月3日土曜日

14.05.03新緑の矢作ダム

14.05.03新緑の矢作ダム

井上公園に16名集合。ぎりぎりまで待って9時5分前からミーティング。
幹事のFさんが「探訪サイクリングの心得」を読み上げる。
そこへタロウちゃんが駆け込み。
なんでこんなにぎりぎりになったの?と聞いたら、60km以上自走してきたそうだ。
どれだけ走れば気が済むんだろう。



平戸橋を渡って矢作川沿いの道を走る。
新緑の一番美しい季節。さわやかな風も吹いて気持ちがいい。



車の少ないサイクリングロード。それでもたまには前からも後ろからも車が来ることがある。
「心得」に「従って8番目を走っている自分の前は15mくらい開けて走っていたから、たまたま両方から車が来た時も、すれ違うことができた。
やはり同じ道路をシェアする以上、お互いが嫌な思いをしないよう思いやる気持ちは大切だと思う。
そうしたちょっとした気遣いのせいか、17人の隊列もクラクションを鳴らされるようなことはなかった。


 
三河広瀬で休憩。廃線となった駅は喫茶室となって五平餅などが食べれるようになっている。
帰りにでも寄ろうかということにして先に進む。


 

公園で小休止すると、川原の芝生はキャンプ場になって、カラフルなテントがいくつも張られ賑わっている。身近な親子のふれあいの場所。



小渡の○Kに、こるなごさんたちの姿はなかったが、なるほどサイクリストは大勢集まっている。
この先の信号を右折したところからフリー走行。
しばらく最後尾に付けていたものの、塊の中から何人か抜け出していったので後を追う。
トッシィーさんに「行くよ!」と声をかけたら、あっさりと千切られた。
yuuminさんの前に出たので、抜き返されないよう頑張ってペダルを回す。が、いったんは開いた距離がだんだん詰まってくる。ダムが見えてきてほっとした。もう少し距離があれば逆転されたに違いない。


日差しは暑いが川風が心地よい。
対岸の藤棚のある休憩所で一休み。


 

ここから小さなトンネルを3つ抜けてくだった先が食堂。
電話予約してくれていたせいか、注文した「さしみ定食」も「エビフライ定食」も次々に出てくる。
窓際の座敷席も相席にしているが、それでも外で待つ人が出てきた。
うなぎやが(うなぎの高騰のせいか)閉店してしまったので、このあたりの食堂はここだけになってしまったようだ。
この辺りというのは「くしはら」という地区らしい。

早々と食事を済ませ、同じルートを下る。
途中上ってくるペアが元気に手を振っている。鉄人と秋さん。
とよはしとよねルートに行ったと思ったが変更したようだ。それにしても元気がみなぎっている。暗くなるまで一日中走ってくるつもりなんだろう。



三河広瀬の駅に着いたとたん、係りのおばちゃんたちが帰っていく。
「鍵はあいてるから休憩してってね~」
朝、寄った時に予約をしておくんだったと今更言ってももう遅い。

 

ちょっと休憩して再スタートしようとしたら、たな兵衛さんがFさんに
「さっきの食堂にサングラスを忘れてきたので電話して聞いてみてください」
間髪入れず旧いコルナゴさん「ここのテーブルにサングラスが1つ余ってるけど」
たな兵衛さん「・・・・」
パンク病が治ったあと、ヘルメットを忘れたり、何かと話題を提供してくれる。



14時20分到着。
トラブルもなく早い時間にゴール。
5月のこの時期のサイクリングらしい、新緑とうぐいすの声を浴びながらの楽しいサイクリングになった。



ロードバイクのバナー
クリックしていただけたら嬉しいです
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



14 件のコメント:

  1. 早いupですね~
    明日の準備ですか?

    返信削除
  2. 本当に気持ちの良い一日でしたね。
    上りもほどほどで、私には丁度気持ちの
    いいコースでした。
    自宅から自走できるので、これから
    トレーニングメニューとして常用したい
    と思いました。

    明日もお手柔らかに、お願いします。

    返信削除
  3. 前日に参加しようかな・・・と思ったんですが気力が今一つ・・・
    安曇野ではよろしくお願いします。

    返信削除
  4. お疲れ様でした。
    小渡Kには行7:00頃、帰り15:00頃寄って行きました。
    その日はすぐ隣の串原の山の中を走ってたんですよw
    すぐ近くにいらっしゃったんですね~

    返信削除
  5. 行きのフリー走行では、山田さんに先に行ってもらって、離される事なく、位置をキープ
    出来たし、帰り道では、トッシーさん
    が飛び出して、その後、数人続いて、山田
    さんの後、続こうと思ったら、草場さんに
    先越され、でも、その後について、皆について行けて良かった。楽しいサイクリングでした(*^-^*)

    返信削除
  6. タロウちゃん
    今回は早かったでしょ\(^^)/
    明日はぱんたあにさんの安曇野
    明後日はまつぼっクリさんの木曽川船巡りと続きます。(雨で中止になってしまいましたが)

    返信削除
  7. コシダさん
    春も夏も気持ちのいいコースですよね。
    でも元気村まで行かないと本当の良さは解らないかも。常用してください(笑)

    返信削除
  8. ぶるほんアンカーさん
    せっかくその気になったのに残念でしたね。
    いいコースですから、また行く機会は何度もあると思います。
    次回ご一緒しましょう。

    返信削除
  9. こるなごさん
    「くしはら案内マップ」を見ながら、highbirdさんと「こるなごさんたちはこの辺を38km/hとか40km/hで走り抜けてるらしい」と話してたんですよ。
    クシャミしませんでした?

    返信削除
  10. yuuminさん
    気持ちの良いコース。
    ちょっと頑張って走ったりできるのもいいですね。
    でも、年寄りをあんまりぼわないようにね(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

    返信削除
  11. お会いするのは無理かなぁと思っていたのですが、
    上手いタイミングすれ違えましたね^ ^
    前日まではとよはしとよねへ行こうかと思っていたのですが、
    どうも二人だけだと 車でのトランポが面倒くさくて 自宅からの自走になってしまいます。

    このコースは昨年夏からほぼ毎週のように走っていますが、いいコースですよね。
    信号がない、車が少ない、ほどほどの上り・・・
    特に真夏の355号線は午前中ずっと日陰で涼しくて快適です。
    また夏に走りにいらしてください。今度は元気村まで、ですね^ ^ ;

    返信削除
  12. 秋さん
    矢作川沿いのサイクリングロードは夏場でも緑陰が涼しげでいいコースですよね~。
    でも元気村は夏に行くのは体力的に無理かもΩ\ζ°)チーン
    家からだと集合場所まで行くのに時間がかかるのが難点です。

    返信削除
  13. このコースはもう何回も走ってますが新緑の下での走行は気持ちがいいですね、
    夏場はこの旧道の走行が涼しくいいのですが高速走行が出来ないので朝練には不向きで本道ばかりでした。^^;

    返信削除
  14. ☆うっさ☆さん
    夏場にも探訪で走ったことがありますが、木陰が涼しいサイクリングロードですよね。
    朝練に不向きですか?
    どんだけ飛ばすんですかヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

    返信削除