風とともだち---週末サイクリング

愛知県サイクリング協会(ACA)の会員になって
名所旧跡や街道をポタリングしたり、美味しい物を食べて回ったりの「探訪あいち」や
ロングライド、ヒルクライム、グランフォンドと体力の限界に挑戦する「ツール・ド・あいち」など
苦しくも楽しい自転車ライフを満喫しています。

風とともだち---週末サイクリング

風とともだち---週末サイクリング

2014年5月6日火曜日

14.05.05木曽川船巡り中止

木曽川の船巡りが主体の、この季節をまったりと愉しむ一日。
乗船には事前予約が必要なので、早目に参加表明しておいた。

コースは愛西市木曽川左岸の葛木港から船に乗り、船頭平閘門を通り長良川に出て木曽三川公園のタワーや千本松原を眺めるという、自然豊かな木曽川と長良川を巡る旅です(復路で木曽川文庫の見学があり、所要時間は2時間半~3時間)。※新川わがままニュースより


ゴールデンウィーク後半は「探訪三連チャン」
3日は新緑の矢作川沿いを走る70km。
4日は安曇野まで遠征して、ちょっと強度はあるけれども景色もルートも最高の120km。
そして5日は木曽川の流れに身を任せながら疲れを癒す、ちょっぴりサイクリング。
船頭平閘門で木曽川と長良川を行き来するというのも楽しみだ。


開催なら6時48分の佐屋行きに乗るので6時半に家を出発予定。
ところが前日から天気予報は雨70%。


4日の帰りがけ、梓川ICから幹事さんに電話して様子を聞いてみた。
「朝、雨が降ってなければ開催します」
幹事のまつぼっクリさんは、せっかく予約も入れてあるのだからできる限り開催したいらしい。
それは当たり前だが、いかにも雨が降りそうなのに現地まで輪行して、結局中止というのはつらい。
中止になったあと雨に濡れながら自転車を担いでいる姿を想像してしまう。
もし中止になるようなら早目に掲示板に載せてくださいと頼んで電話を切った。


楽しい小旅行も終わり、I戸PAPAとぶるほんアンカーさんと別れて、帰宅したのは午後11時。
自転車を掃除しようとしたら、あれだけ走った割にはそんなに汚れてないように見える(電気が暗いせいか?)ので、軽く拭いただけ。
問題はタイヤ。



実は安曇野ほりがねの里をスタートする時に、空気圧が少し落ちているのに気づいたがそのままスタートした。途中で段差に乗り上げたりしないよう注意しながら走り、ゴールまで何とかもったが、最後は3barくらいまで減っていた。これをなんとかしなければいけない。
幸いチューブも入れたままの予備ホイールがあったので、フロアポンプで7barまで入れて輪行袋に収めた。


5日の朝、5時半頃目覚めて外を見ると道路が濡れている。
中止案内がないか確認のため、すぐにPCを立ち上げる。
時間が早いから掲示板には案内なし。
乗船料の問題があるから「中止」にならなければ行かなくてはいけない。

6時過ぎに確認、6時15分に確認、6時20分になっても掲示板に案内は出ない。
しかし弱いとは言っても霧雨が降っている。
しびれを切らして幹事さんの留守電にメッセージを入れる。
「こちらは小雨が降っています。天気予報も70%・90%雨の予報なので参加はキャンセルします」
船のキャンセル料が発生するようなら後日返済しよう。

結局は中止になって幹事さんは参加者ひとりひとりに連絡を入れていたので留守電になっていたようだ。


今回は船に乗る都合で参加者全員の住所・氏名・連絡先が分かっていたのは幸いだが、通常の探訪では現地で記帳するので、連絡先は事前には分からない。連絡網の整備も必要だ。


9時半頃になってケイタイが鳴った。
船の発着所、葛木港の担当者から「こちらに向かわれてますか?」

私、「いや、今日は中止になったので、そちらには行きません。幹事さんから連絡が行ったと思いますが」

葛木港担当者、「幹事さんに電話がつながらないので、あなたに電話しました」

私、「今日は中止で、また後日お願いすることになります」

葛木港担当者、「了解しました。今後とも宜しくお願いします」


まつぼっクリさんに連絡すると、「観光協会に申し込んだので、観光協会に中止の連絡をした」
その後、葛木港の担当者にも連絡をしてくれたが、こういうすれ違いはありがちな話だ。


爽やかな5月とは思えないような寒い雨の日になってしまった。
探訪は中止になって良かった。
自転車にも船にも気持ちの良い天気の時に乗りたいものだ。



チューブを取り出して空気を入れ、洗面所で水の中をくぐらすと、以前修理したところからものすごく僅かに泡が出てくる。
ほとんど完璧に見えている修理跡も、実際に空気が漏れている以上そのまま使うわけには行かない。新しいチューブに交換して一件落着。



スパニッシュビューティーとクイーンエリザベス

ヤマボウシ

6日は琵琶湖スーパーロングの下見が予定されているようだが、所用あり(用事が無くてもスーパーロングは行かないけど)のため不参加。


ゴールデンウィークは結局2日間しか乗れなかった。
スーパー恵那山の11日も雨予報。
練習不足はローラー台で補うしかないのか。




ロードバイクのバナー
クリックしていただけたら嬉しいです
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



7 件のコメント:

  1. 今年のGWは、私もあまり走れなかったです。
    アレ・・・?
    最近、お花の写真が増えて来ました・・・
    趣味・・・変えられるのですか?それとももう一つ趣味追加・・・?

    返信削除
  2. ぶるほんアンカーさん
    今年のGWは前後に分かれたり雨が降ったりでしたね。でも振り返ってみればクラウンズゴルフ週間は必ず雨風で選手が苦しんでいましたから、天気の善し悪しがはっきり分かれる季節なんでしょう。
    それだけに晴れた日には青葉が美しい。

    庭の花も見頃になってくる時期なんです。

    返信削除
  3. 予約があるとどうしてもギリギリまで待ってからの判断になってしまいますね、
    一昔前は雨の中でも走った事がありましたが今は全く走る気にならないです。

    私は今年のGWは1回しか走れなかったです。
    5日は休養日でアナと雪の女王を、6日はテルマエ・ロマエ2を、
    映画も4月から値上がりして1100円になりシニア60歳からだったのが55歳からこの値段になったのでした。^^

    返信削除
  4. ☆うっさ☆さん
    走り出してから降られるのはしょうがないなと思いますが、ほぼ確実に雨が降と分かっているときは集合場所まで行くのが億劫です。

    GWに走れなくてもその分、平日に走っちゃうでしょ(o^^o)♪

    映画もスイーツ付きですか?

    返信削除
  5. 映画を観ながらポップコーンとコーラですがこれもお楽しみの一つです。^^;

    平日の朝は通勤の車も多いし大型トラックも多いし神経を使いますよ、怖い時もあるし、(>_<)

    返信削除
  6. ☆うっさ☆さん
    楽しみがたくさんあっていいですねヽ(´▽`)/

    日曜日以外はサイクリングも交通戦争に巻き込まれますね。
    ジテツーしてる人たちも大変でしょうね。
    まだまだ道路事情は自転車に優しくないです。

    返信削除
  7. スタッフ&探訪お疲れ様でした。
    旧街道って確か15%以上の激坂だったような…(^_^;)
    和菓子も蕎麦も美味しそうですね!
    来年は探ポウに参加かな?(笑)

    返信削除