風とともだち---週末サイクリング

愛知県サイクリング協会(ACA)の会員になって
名所旧跡や街道をポタリングしたり、美味しい物を食べて回ったりの「探訪あいち」や
ロングライド、ヒルクライム、グランフォンドと体力の限界に挑戦する「ツール・ド・あいち」など
苦しくも楽しい自転車ライフを満喫しています。

風とともだち---週末サイクリング

風とともだち---週末サイクリング

2014年11月8日土曜日

プーリー取り換え後の初走行

新しいプーリーで走ってきました。

午後は打ち合わせがあるので、午前中だけの走行。
木曽川のサイクリングロードにしようと思いましたが、宿題が一つ残っていました。

10月12日の自転車散歩のスタッフをした時に、自転車を持ってきた人たちは「尾張冨士プチヒルクライム」のコースを通ってからそれぞれの立哨場所へ向かいました。
自分は本部との連絡係りも兼ねていたので車で移動したため、尾張冨士には登れませんでした。

自分の感覚では尾張冨士は15分とか20分とか掛かるつもりでいたら、いくら平均勾配が10%あるといっても1.4km程度なので10分くらいで登れるそうです。
当日登ってきたブルホンアンカーさんも、全くアップもなしにいきなり登って、10分少々だったとか。

それで、今日のコースは柏森駅→尾張冨士→尾張パークウェイ→犬山成田→木曽川沿いのサイクリングロードですいとぴあ江南→138ツインアーチとしました。





最近またATLAS CM11の調子が悪いのですが、このコースならナビもGPSも要りません。
ただログを取るのに一応ATLASは装着していきます。


家を出る時にちゃんと自転車をチェックして、新しくなった青いプーリーを確認しています。
やはり日曜日よりは車が多いようですが、身も心も軽いです。
ギヤ1枚上げても大丈夫です。
信号で止まった時に振り返ってみると、ほんの小さなパーツなのに青く輝いて存在感を示しています。


大宮浅間神社に入ろうとしたところで、神社から出てきたランナーは偶然にも隣の畑の人でした。
今日は神社までの往復ですが、たまに尾張冨士クライムのコースも走って山岳コースに備えることもあるそうです。15~20分くらいも立ち話をしてしまいました。
おかげでいい休息になったかもしれません。



スタート地点には子供たちの集団がいて、ちょうど走り出すところでした。
少し時間をおいて、ストップウォッチを押してスタートします。

ここでもクランクがよく回っているかは微妙です。
もう少し速く回したほうがいいんじゃないかとも思いながら、無理は禁物と自重しようとする気持ちもあります。
なにしろ平均勾配10%なので、足付きなしに峠まで行くことが第一です。


動画10分は長いので、2倍速にしています




でも今日の気候はヒルクライムに最適です。
夏場のように暑さにやられて気分が悪くなるようなことはありません。
カーブを曲がっても次から次へとまたカーブが現れるんじゃないかと思っていましたが、そこまで苦しめられることもなく最後の直線になりました。

ゴールタイムは8分59秒9。










思ったよりタイムが良かったのは新しいプーリーのおかげか、最適な気候のせいか。


気分を良くして明治村に下ります。
ここでケイタイを忘れてきたことに気づき、慎重な上にも慎重を期します。
もしアクシデントが起こっても連絡のしようがありません。
枯葉の多い下りは特に気を付けなければいけません。





尾張パークウェイのアップダウンも難なくこなし、成田山の前を通って木曽川沿いにでます。
犬山緑地のサイクリング・ウォーキングロードはウォーキングやランニングの人が大勢います。
カメラを持って散策の人もいるのでスピードは出せません。


すいとぴあ江南から138ツインアーチまでは距離もあるのでウォーキングの人はむしろ少なく、注意さえ払っていればロードバイクでも結構飛ばせます。
35km/hくらいで走れるのでこれもプーリー効果かと思いましたが、復路は25~26km/hに落ちたので、風のいたずらだったかもしれません。




走行距離 : 53.96
走行時間 : 2:26:55
最高速度 : 47.7km/h
平均速度 : 22.0km/h












平均速度がこの程度では、プーリーの恩恵があったかどうかはわかりませんね。
でも50km走ってきても青く輝いているというのは気分がいいです。
やはりほかの人も書いていた通り、見た目で気分が変わるという効果がありました。


ロードバイクのバナー
クリックしていただけたら嬉しいです
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



6 件のコメント:

  1. ブログ復旧してよかったですね・・・
    尾張富士ヒルクライム、当然ですが私より、1分20秒も速いです。
    脚力の違いですね・・・
    新しいプーリーも良さそう、これなら鈴鹿もぶっちぎり間違いなし!

    返信削除
  2. ぶるほんアンカーさん
    ホントだ。復旧してます。
    さっき電話もらってすぐは.jpはダメだったんだけど、今は直ってます。

    こんな小さなパーツでも新しくなったと思うと気分が高揚するんでしょうか。
    活性化って大事なんですね。

    返信削除
  3. ブログは見えない時がありましたが知らない内に復旧してましたね、
    連絡ありがとうございました。

    プーリーを交換して気持ち的に走りが軽くなったでしょ、
    20年ほど前はプーリーにベアリングが使われてないので交換してましたが
    交換後の違いも何Km走行で何mの違いが出ると表示されてました。

    上りでタイム計測とは意識してますね、
    ホントはそう言う気力を持たないといけないのですが
    私の場合は身体が付いて行けないので気力も起きないです。(>_<)

    返信削除
  4. ☆うっさ☆さん
    Googleの障害は大変なことになったと思いましたが、いつの間にか直りましたね。
    Googleから何の説明もないのは不親切だと思いましたが(-_-メ)

    プーリーは実質的に効果があったんですかねえ。でも何kmで何mでは1%も違わないじゃないですか。自分でモチベーションを高めていくしかないですね。

    返信削除
  5. 機材をグレードアップするとモチベーションがあがって
    いつもより頑張っちゃうからタイムがアップする、
    機材よりもモチベーションアップの効果が大きい・・・と あるクライマーさんが
    言ってました。
    時々、機材のグレードアップはメンタル面でも大切かもしれませんね^ ^

    返信削除
  6. 秋さん
    機材のグレードアップはなかなか難しいですが、こんな小さなパーツの変更でもちょっとワクワク感がありますね。
    ○○は新しいほうがいい、なんていったら叱られそうですが(>_<)

    返信削除