風とともだち---週末サイクリング

愛知県サイクリング協会(ACA)の会員になって
名所旧跡や街道をポタリングしたり、美味しい物を食べて回ったりの「探訪あいち」や
ロングライド、ヒルクライム、グランフォンドと体力の限界に挑戦する「ツール・ド・あいち」など
苦しくも楽しい自転車ライフを満喫しています。

風とともだち---週末サイクリング

風とともだち---週末サイクリング

2014年1月12日日曜日

14.01.12展望台巡り3(テキサスバーガー)

14.01.12テキサスバーガー

本日のコースは<33km初級><坂度数2初級>となっている。
少し距離を稼ごうと、JR共和駅から15km自転車走行して新舞子マリンパークに向かう。

早朝は寒いと思ったが、昨日と比べて随分気温が緩んだようで、走り出すと暑いほど。
時間には余裕があるからジャンキーストレートでも全力を出さず、少し抑え気味に走って9:30到着。



三連休の天気がいいせいか、テキサスバーガーにそそられたのか、参加者はどんどん増え、当日組も含め、25人くらいになった。
くらいというのは、スタート後に合流した人や、途中で用事ができて離脱した人もいて、20人以上いると数え切れないから。


タンドーさんもちょうどここのグラウンドで陸上の練習ということで、教え子の女子高生と一緒に顔を出してくれた。


ぶるほんアンカーさんが到着すると、みんな寄ってたかって細部にわたり新車をチェックする。
持ち上げてみたら、指だけで持ち上がるほどの軽さ。
しかし、電動デュラのバッテリーに赤い警告ランプが点いて、この先ギヤ固定することになりそう。



タロウちゃんが用事があり参加をキャンセルしてしまったので、これだけの大人数をaQsimさん一人で引率するのは難しい。
先導しながら、信号で途切れたり曲がり角で全員の通過を確認したりしなければいけない。

コースはATLASに入れてあるので、少しのあいだ先頭を牽く。
もうそろそろという所に、円柱の上に御輪のような飾りのある塔が見えてきた。

 

左に曲がって待つように言われて左折したら、そこは知多斎場だった。
更に左に曲がり込んだところから入っていくと、入口に「旭東展望台」と表示のある展望台がある。
階段をぐるぐる登っていくと、海側には真っ直ぐに伸びた道路の先に風車が2本見える。スタート地点の新舞子マリンパークだ。

その向こうには四日市のコンビナートらしいのも見えて、先日爆発火災の事故のあった三菱マテリアルはどこだろうと探してみる。


   

今年もアルバートさんがセラモールで個展を開いているというので、コースを追加して観に行った。
本人もいたので何人かで集合写真を撮って、☆うっさ☆さんは箸置きをお買い上げで、ご希望通りツーショットを撮った。
魚のオブジェや馬の置物を購入した人たちは自宅に送ってもらうようにしている。



   

今日のもともとのテーマは「展望台巡り-3」だが、そこに(テキサスバーガー)と副題を付けたために人気となった。そのTEXAS BURGER 66 常滑店には11:30到着で、当初は貸切状態。

みんな物は試しとばかりに、テキサスバーガーと飲み物を注文。中にはポテトチップまでセットにしている人も少なくない。
直径15~16cm、高さも10cm以上あるビッグサイズは、もちろんそんな大口を開けて食べられるわけも無く、上から押し付けて圧縮したところをかぶりつくもののようだ。
一度食べ始めたら食べ終わるまで手が離せない。四苦八苦しながら完食。



   

本宮山の坂は初級とは言えないぞと思いながら上っていると、右側を知多のひつじさんがスイスイと抜いていく。
しばらく会わないうちに随分と力をつけたようだ。若い人は練習した分強くなっていくからいいなあ。
聞けばトライアスロンをやっているそうで、なるほどと頷ける。





   

大蔵餅でまたしても甘いものを注文。コーヒーだけにしようと思ったが、せっかく来たんだからと、結局大倉餅を追加注文。他の人はと見ると、ぜんざいやあんみつといったかなりディープなものを頼んでいる。30kmちょっとのサイクリングでこれを消費できるものかどうか。


   

大野城へはかなりきつい上りが待っていた。
以前まつぼっクリさんの探訪の時は反対側の入口から階段を歩いて登ったところ。
「当時のお城を復元したものではない」と明記しているので、もともとお城の雰囲気のある展望台として造られたもののようだ。
北側の森の中に、このあと行く「大草城」も小さく見える。

その前に、タロウちゃんの希望を取り入れたという「旧まつや別邸」という、足袋屋さんのオーナーの洋館に立ち寄る。
時間も押しているので外から見るだけ。

 

大草城の手前の池のところにいた男性が、カワセミがいますよと教えてくれた。
叢の中からこちらの様子を伺っているのか、池の魚を見ているのか、小さくてよくわからないが、紛れもなく全身青緑色に光るカワセミだ。
大草城も形だけ登って降りて、足早にマリンパークに戻る。


 

午後2時には到着予定だったのが、遅れに遅れまもなく午後4時。
さっと解散して、自走組はいやでも頑張って走って帰るしかないが、その点輪行は臨機応変。きょうは新舞子駅から輪行で帰る。

穏やかな一日。車窓から眺める夕日も美しかった。


ロードバイクのバナー
クリックしていただけたら嬉しいです
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


8 件のコメント:

  1. 警告ランプ点いても心配なさそう。
    いつものようにシフトチェンジしていましたが、自宅まで96km走れました。
    もちろん帰宅後すぐ初充電しましたが。
    FOCUSの山田さんも電動にしません?

    返信削除
  2. 知多のひつじ2014年1月13日 21:05

    昨日はお疲れ様でした。
    久しぶりの探訪だったので覚えてないかな~なんて思いながら参加させていただきましたが、山田さんに話しかけていただき本当に嬉しかったです。大人数でのサイクリングはとても楽しいですね!またご一緒する機会があればよろしくお願いしますm(__)m

    返信削除
  3. ぶるほんアンカーさん
    ギヤ固定して走っているのかと心配していましたが(途中ほとんど忘れてました)余力があってよかったですね。
    でも心配事があると気分も沈みますから、しっかり準備しましょうね。
    最初から人力なら準備もいりませんよ!?

    返信削除
  4. 知多のひつじさん
    私の企画の時にも参加してもらってるので、よく覚えてますよ。
    次回参加の節はもっと話しかけますよ。いつでもお待ちしてます。
    でも「ひつじ」から「オオカミ」に変わろうとしてませんか?

    返信削除
  5. YOSHI
    皆さんから、カミさんの腰痛を心配頂きありがとうございました。
    カミさん全快でも、大野城の坂は無理だったかな。たぶん押し歩きで登ったと思います。

    返信削除
  6. 今回は距離が短いから付いて行けばいいだろうとナビにコース入力してなかったのです。
    やはりルートを入れるべきだと反省でした。

    テキサスバーガーは本当にデカイ、思ったより食べ辛かったですね、
    でも完食して更にポテトで満腹でした。^^;
    やはり探訪でも食べる物の名を入れるのは多く集まるようですね、
    今度は足袋屋さんのcafeにも寄りたいです。

    返信削除
  7. YOSHIさん
    奥様の腰痛が早く治るといいですね。
    大野城の上りは相当きつかったですよ。
    押し歩きもまた楽し!です。

    返信削除
  8. ☆うっさ☆さん
    距離は短快コースでも、一応ルートを入れておくと、ずっと直線なのか、もうすぐ曲がり角が来るのか、分かるだけでも安心です。

    足袋屋さんのcafe、なかなかいい感じの洋館でしたね。

    返信削除